DeNAが今日、佐々木朗希投手と面談

佐々木朗希, 大船渡高

横浜DeNAは、今日9日に大船渡の佐々木朗希投手と面談を行う。

8球団目

横浜DeNAは今日、大船渡高校を訪問し佐々木朗希投手と面談を行う。

DeNAは夏の岩手大会に12球団で唯一スカウトが視察をせず、佐々木投手に消極的という見方も流れたが、三原球団代表はかつてより、「リリースがしっかりしていてボールの角度がある。リミットを外した時にどんなボールを投げるのか期待感がある」と評価をしており、また吉田スカウト部長も「実力はわかっている」と話していた。

しかし、チームは夏に新しいファームの施設が完成し、その初年度として、大きく育成できる選手を獲得したい思いがあり、また、ここ数年は抽選は関係なく、その年の最も評価した選手の指名をしに行っている事から、佐々木投手が1位候補筆頭として挙げられる。

今日は面談で、その球団施設に説明や球団の方針について佐々木投手に説明をする。佐々木投手との面談はこれで8球団目となる。

2019年ドラフト指名予想
2019年度-高校生投手のドラフト候補リスト

三原一晃球団代表がかねて「リリースがしっかりしていてボールの角度がある。リミットを外した時にどんなボールを投げるのか期待感がある」と高く評価していたドラフト1位候補の逸材。球団方針や今夏新設された新施設についてなどを説明する予定だ。


PAGE TOP