日本製鉄鹿島の入部選手・退部選手(2021)

社会人野球ドラフトニュース

日本製鉄鹿島の2021年度の新人選手、退部選手です。

日本製鉄鹿島の新入部選手

守備名前出身特徴短評
諸見里俊国学院大172/70 左左制球力よくインコースにズバ
140キロ前半もキレ有る球
大津亮介帝京大176/67 右左体は細いが145キロストレート威力○
揚村彰斗九州産業大176/78 右右大学時ベストナイン3度の捕手
強肩強打でプロも注目
山口駿太郎日本大185/87 右右恵まれた体からの長打で大学時4番
走攻守も高いレベル
市岡奏馬駒澤大178/75 右右高校時は140キロ中盤投げる投手
大学3年秋に野手に転向し結果残す

日本製鉄鹿島の退部選手

守備名前出身短評
菊地丈留帝京大ダイナミックなフォームの左腕投手、勢いある球魅力だった
鈴木稜也上武大187cmでサイドから力ある球を見せた投手
濱村和人日本体育大小学生時に世界大会で主将、海星、日体大でプレーした
佐藤竜一郎法政大打撃センスよく、ショートの守備でも評価された選手
谷口諒横浜商科大済美で4番主将として注目、大学でも1年春から出場した
大泉周也山形中央高高校で通算53本塁打を放ち注目された、3年間プレーした
安達和貴岐阜聖徳学園大山県高、岐阜聖徳学園大でプレーし投打に注目された

退部ということで他でプレーを続ける選手もいますが、引退された選手は本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

日本製鉄鹿島のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント