SUBARUの入部選手・退部選手(2021)

社会人野球ドラフトニュース

SUBARUの2021年度の新人選手、退部選手です。

SUBARUの新入部選手

守備名前出身特徴短評
倉田希立正大182/88 右右右サイドハンドから145キロの速球
八野田龍司流通経済大180/70 左左父は富士重工のエース
130キロ台だが変化球のキレ良い
小林亮介上武大183/83 右右大型だが俊足の遊撃手

SUBARUの退部選手

守備名前出身短評
吉沢悠前橋育英高校時に142キロの力のある球投げ注目された
宇都宮健太関西学院大大学時にエースとして活躍、ドクターKとしてプロも注目した
角田皆斗専修大大学時にエースとして君臨、130キロ台だが安定感あった
寺腰翔太国士舘大高岡商、国士舘大でプレーし、SUBARUでは5年間プレーした

退部ということで他でプレーを続ける選手もいますが、引退された選手は本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

SUBARUのドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント