日刊スポーツの野球の国から(12月7日)では、オリックスの今年のドラフト会議の紛糾についての記事が書かれている。昨年のドラフト会議で吉田正尚選手の指名を福良監督の同意がなく決定したフロントに対し、今年は福良監督が強行に山岡投手の獲得を主張し ...

No Image
亜細亜大はスポーツ推薦合格者22人を発表した。合格した選手の紹介をします。

No Image
法政大学の卒業選手の進路をまとめます。

常葉菊川, 亜細亜大, 栗原健, 赤井啓補

No Image
常葉菊川で強打線の1番、2番を打った栗原健選手と赤井啓補選手が、亜細亜大のスポーツ推薦入試に合格したことが分かった。藤岡裕大選手、北村祥治選手のような1,2番の活躍が期待される。

No Image
法政大はスポーツ推薦合格者15人を発表した。合格した選手の紹介をします。

No Image
阪神が2016年のドラフト会議で指名した8選手の入団発表を行った。改めて選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

北海高, 慶応大, 大西健斗

No Image
今年の夏の甲子園で準優勝をした北海高校のエース・大西健斗投手が慶大に合格したことが分かった。大学でも野球を続ける予定で、今度は東京六大学で活躍を見せる。

No Image
拓殖大はスポーツ推薦合格者17人を発表した。合格した選手の紹介をします。

立教大

No Image
立教大学の卒業選手の進路情報をまとめます。

小野泰己, 大山悠輔, 才木浩人

阪神は今年のドラフト会議で指名した8人が施設見学と体力測定を行い、ドラフト1位の大山悠輔選手がスイングスピードで1位を記録した。

スポンサーリンク
PAGE TOP