高松商・浅野翔吾選手は夏初スイングで本塁打、8球団15人スカウトが視察しDeNAは球団代表など4人態勢

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

プロ注目のスラッガー、高松商の浅野翔吾選手がこの日、夏初戦の1番バッターと初回の打席に立つと、カウント1−1からの3球目を初スイングし、打球はレフトスタンドに軽々と運ばれていった。この日は8球団15人のスカウトが視察し、巨人・横浜DeNAなどが評価をしている。

スポンサーリンク

初スイングで

軽く振った打球が、軽々と運ばれていく。浅野翔吾選手はこの夏の初スイングで、高校通算62本目となるホームランを放った。「振り切るというか、うまくバットに乗せて運ぶことができました」と話した。

浅野選手は侍ジャパンU15代表に選出された経験があり、高松商に入学しても1年目からその打力と、50m5.9秒の足、そして遠投110mの肩に注目された。1年の秋には阪神にドラフト1位指名された高知高の森木大智投手と対戦したが、軽々と長打を放ち、その打撃技術の高さを示していた。

昨年秋からドラフト1位候補として名前が上がっていた。打つのが当たり前に感じられるのか、打っても大きく取り上げられる事はなかったが、ホームラン数は安定して伸びてゆき、肩、足でも鋭いプレーを見せていた。そしてこの日は、8球団15人のスカウトが視察し、その力の違いを見せつけた形になった。

横浜DeNAは三原球団代表など4人態勢で視察した。

横浜DeNA・吉見スカウト:「打つべき球を選んで打っている感じがする。軸足で粘っているイメージかな」

巨人・水野スカウト部長:「素晴らしい。振りがよく、遠くに飛ばせる。順調に成長していて、高校の中でも上の選手」

北海道日本ハム・加藤スカウト:「一発で仕留める力がある」

ドラフト上位指名を確実とするような評価となった。この日は4回に犠牲フライを打ち、2打数1安打2打点だった。

個人的にはドラフト1位指名は堅いのではないかと思う。171cmと上背は無いものの、肩・足があり、スイッチヒッターでもあるため、この日のように1番としても活躍できる。吉田正尚選手のように高い打率を残せるスラッガーとなり、日本を代表する選手になるだろう。

2022年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年ドラフト指名予想
 2022年ドラフト指名予想です。
夏の高校野球・香川大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度B
夏の高校野球香川大会、全国でもトップクラスに入るスラッガーの存在があり、それを止めようとする各高校のエースの存在も注目される。ドラフト注目度はB。
高松商 今夏ファーストスイングで浅野が62号弾!1番構想に即答「打てばチームが盛り上がる」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 第104回全国高校野球選手権大会(8月6日から14日間、甲子園)の出場校を決める地方大会は10日、各地で熱戦が行われた。香川大会では今秋ドラフト上位候補に挙がる高松商の浅野翔吾外野手(3年)が、夏初戦で公式戦初の1番に座り先頭打者弾のド派手発進した。

ネット裏に詰めかけた8球団15人のスカウト陣にもインパクト十分だった。4人態勢のDeNA・吉見祐治スカウトは上位候補と認めた上で「打つべき球を選んで打っている感じがする。軸足で粘っているイメージかな」と成長を感じ取った。

【香川】プロ注目、浅野翔吾中堅手が夏1打席目で先頭打者弾 高松商コールド勝ち
 香川大会では、高松商の今秋ドラフト上位候補スラッガー・浅野翔吾中堅手(3年)が高校通算62号となる初回先頭打者弾を放ち、5回コールド発進に貢献した。昨年12月に指導を受けたイチロー氏(現マリナーズ球

この日は8球団15人のスカウトが視察。4回の中犠飛を含む2打数1安打2打点に、巨人・水野スカウト部長は「素晴らしい。振りがよく、遠くに飛ばせる。順調に成長していて、高校の中でも上の選手」と、うなずいた。強肩で脚力があり、左でも打てる器用さを備える。

高松商・浅野 62号!清原まであと2本 公式戦初1番で先頭弾「打った瞬間いったと」/デイリースポーツ online
 「高校野球香川大会・2回戦、高松商14-3坂出」(10日、レクザムスタジアム) 強打者2人の夏が、ど派手に幕を開けた。香川大会では、今秋ドラフト上位候補の高松商・浅野翔吾外野手(3年)が2回戦の坂出戦に公式戦初の1番で出場。初回に高校通算62本目となる先頭打者本塁打を放つ活躍でチームを勝利に導いた。

この日は8球団15人のスカウトがスタンドに集結。三原球団代表ら4人態勢で視察したDeNAの吉見スカウトは「打つべき球を打っている。大人になった印象」と成長を感じ取った。日本ハムの加藤スカウトも「一発で仕留める力がある」と声をそろえた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント