甲府商・笹本俊投手、13奪三振でノーヒットノーラン!

高校野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 山梨に新星登場!甲府商・笹本俊投手が3回戦・谷村工戦で先発するとMAX140kmを記録したストレートで13奪三振を記録、ヒットを許さずにノーヒットノーランを達成した。出したランナーは四球による2人のみだった。

 笹本投手は中学生までは捕手で投手に転向したのは高校に入学してから。その後は甲府商OBである堀内恒夫氏のピッチングを参考にフォームを固め、ストレートは140kmを記録するまで成長した。

甲府商・笹本、堀内大先輩まねてノーヒッター!…山梨大会- スポーツ報知:2012/07/17

 雄大な富士山をバックに、甲府商の右腕・笹本が大記録を打ち立てた。8強入りを懸けた3回戦の谷村工戦、110球13奪三振で無安打無得点試合を達成した。アドレナリン全開の最後の夏に自己最速の140キロをマーク。9回2死、外角直球で3球三振に仕留めると、マウンドから駆け下りて右拳を突き上げ、ほえた。

 

 許した走者は初回と6回の四球のみ。山梨大会では、1998年1回戦の富士学苑・渡辺真一(対山梨農林、完全試合)以来、14年ぶりのノーヒットノーランに「何も考えずに腕を振り切った。前回の借りも返せた」と笑顔がはじけた。2回戦巨摩戦(13日)では7回から救援したが、2イニングもたずに3失点降板。汚名返上の快投だった。 全文はスポーツ報知のサイトをごらんください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント