2019センバツに向けて、札幌第一の注目選手

札幌第一, 村田凜, 大平裕人, 上井健太朗, 山田翔太

センバツ大会に出場するチームの注目選手について、個人的に注目したい選手を紹介して行きます。今日は札幌第一。

札幌第一の注目選手

注目度A:必見、注目度B:成長をチェック、注目度C:素質をチェック

注目度B:村田凜選手はまさにチームの中心選手。179cmで93kgと太型で昨年秋の公式戦で4本塁打はすべて打った瞬間の文句なしのホームランだったが、26打席で三振も2つだけと少なく、単に振り回す選手ではない。捕手としても昨年からレギュラーとして経験をしており、磨かれた姿を見せてくれるかもしれない。

注目度B:山田翔太選手は昨年秋はサードを守ったが3つのエラーを見せた。ただし、投手として期待されている選手で、中学時代から道内で注目された投手だった。178cm81kgから最速135キロの速球を投げており、今年には140キロを超えて、エースとして投げたい。

注目度C:上井健太朗投手は180cmの右腕で控え投手、しなやかな腕の振りがある。力のある球を投げており、どのくらいを投げられるのか注目したい。

注目度C:大平裕人選手は171cmの遊撃手でチームの守備の要、50m6.1秒の足もある。打撃は単打だけで、冬に打撃のパワーが増しているか、足はどのくらいかを見てみたい。

チーム

エースの野島丈投手と左の技巧派・畠山投手が交代で先発をしてくる。打撃では村田選手が中心のチーム。3年生は1年時の夏にコールド負け、昨年夏は逆転負けと悔しさを経験している。練習試合などのスコアを見ても5点勝負くらいの所で、打線が6点以上を奪い、投手が5点までに抑えるかどうかという戦い方になる。

札幌第一高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP