夏の高校野球大会、注目の選手(西日本編)

高校野球大会

 夏の高校野球大会注目選手、西日本編です! ニッカンスポーツのピカイチ投手評価を追加しました。

  東日本編はこちら

 今の所、特Aクラスは大阪桐蔭・藤浪 晋太郎投手だけとしましたが、投手なら東福岡・森投手もドラフト上位候補の左腕ですね。他にも盈進の谷中投手、西条・小川投手、鹿児島工・江口投手などプロのスカウトが注目している投手が揃います。

 また野手に楽しみな選手が多く、龍谷大平安の高橋選手、西城陽の真砂選手、大阪桐蔭の田端、辻田、森、笠松の4人、県和歌山商の池尻選手、広島商・竹田、自由ヶ丘・武田選手、九州学院・萩原選手は来年のドラフトも含めて上位に入ってくる可能性がある選手達ですね。

 個人的には去年活躍して今年はいまいち評価が上がってこない、智弁学園・青山党首、福岡工大城東・笠原投手、東大阪大柏原・福山投手、柳井学園・矢沢投手が最後の夏にどんなピッチングをするのか期待したいです!

 東日本編・西日本編の一覧を公開しましたが、これからも選手の追加や選手詳細の追加をしてゆきます。お楽しみに!またみなさまがおススメの選手も是非紹介してください!ドラフト候補の動画とみんなの評価

 西日本の注目高校生一覧はこちら↓

高校選手守備特徴短評評価日刊
スポ
ーツ
評価

高島瀧中瞭太3年 180cm80kg 右右球速が1年間で10kmアップし144km、プロ注目BB
近江山田将太3年 179cm82kg 右右143km記録しリリーフとして登板。B
藤原隆蒔3年 177cm61kg 右右センバツでバックスクリーン弾に2ベース3ベースB
広瀬亮太3年 177cm77kg 右右変則フォームから138kmC
近江兄弟社池亮太3年 181cm80kg 右右2ケタ本塁打記録のスラッガー、50m6.2秒の足もB
高塚一貴3年 178cm82kg 右右昨年の完全男・押谷投手以上の素質、143kmを記録するB
比叡山岩見雅紀3年 188cm90kg 右右超大型野手で飛距離十分、スラッガーC
滋賀短大付濱崎央純3年 177cm77kg 右右鋭い打球を放つ三塁手C

龍谷大平安田村嘉英3年 184cm80kg 右右サイドから140km台の力のあるストレートC
高橋大樹3年 180cm75kg 右右昨年甲子園で本塁打、プロ注目のスラッガーA
西城陽真砂勇介3年 183cm78kg 右右通算40本塁打を超しプロのスカウトも注目A
京都翔英榎本和輝3年 181cm78kg 右右投手では138km、内野手としてもプロ注目。C
鳥羽五味拓真3年 179cm80kg 右右秋から府内無敗の好投手CB
福知山成美仲村渠健太3年141kmのストレートで打ち取る投球を見せるC
仲村渠康太2年140km近いストレートC
桑原大輝2年DeNA・桑原選手の弟、50m5.8秒の俊足B
京都外大西松岡潤樹3年 181cm76kg 右右1年生から注目されていた右腕、144kmまで球速を伸ばすB

大阪桐蔭藤浪晋太郎3年 197cm86kg 右右197cmの長身から151km/hを記録、センバツ優勝投手特A特A
沢田圭佑3年 178cm85kg 右右146km記録し、他校ならばエースA
田端良基3年 175cm85kg 右右センバツで2ラン本塁打の注目のスラッガー、ケガから復活A
辻田大樹2年 177cm87kg 右右2年生で4番を打ち春季大会に本塁打放つB
森友哉2年 171cm80kg 右左1番を打つ捕手で藤浪をリード。春季大会で本塁打もA
笠松悠哉2年 179cm82kg 右右センバツで2本塁打、チャンスに強いバッティングA
東大阪大柏原福山純平3年 174cm70kg 右右昨夏甲子園で活躍、144km記録した好投手A
此花学院福田真也3年 181cm75kg 右両153km記録の速球派、転校したため昨年の実績無しB
桜宮藤岡大士2年 右右既に143km記録の公立の星B
興国福田貴司3年 177cm74kg 左から143kmの速球に大きなカーブスライダーでプロ注目B
PL学園前野幹博2年 183cm81kg 右左1年春に5番を任され昨夏は2本塁打記録B
中山悠輝2年 183cm77kg 右右1年生でレギュラー、1年生夏まで6本塁打で注目されたB

報徳学園田村伊知郎3年 171cm70kg 右左1年生から活躍し147kmを投げる、小柄だが快速右腕BB
大力健斗3年 176cm72kg 右右低めの143kmのストレート魅力C
洲本島垣涼太3年 185cm62kg 右左センバツに登場し大型投手としてプロも注目した。B
神港学園山本大貴3年 179cm87kg 右左通算100号を放ったスラッガーB
市尼崎瀬戸茂孝3年 180cm80kg 右右142kmのストレートを力を込めて投げるC
村野工福島万喜3年 190cm80kg球速は130km台も190cmの大型左腕C
三田松聖中辻神司2年 185cm80kg 2年生で145kmをマークした左腕、来年注目投手になるかA
神戸国際大付宗接唯人3年 183cm83kg 右右プロ注目の大型捕手B

智弁学園青山大紀3年 182cm72kg 右左昨夏甲子園ベスト8のエース、148kmのストレート魅力AA
中道勝士2年 170cm74kg 右左1年からマスクをかぶり、小柄だが長打力もあるB
小野耀平投/外3年 178cm75kg 右右143kmのストレートとスプリット。打撃でもプロ注目B
天理山本竜也3年 179cm69kg 右右センバツで145km、変化球も交えた完成度の高い投手B
吉村昂祐3年 187cm80kg 右右187cmの大型遊撃手、最後の夏に奮起をB
一条井村孝輔3年 185cm83kg 右右140km記録でプロ注目の大型右腕B


市和歌山商上賢志郎3年 182cm84kg 右右143kmのストレートは高めで空振りが奪える球BB
県和歌山商池尻翔紀3年 177cm75kg 右右50m6.0秒に長打力もありプロ注目A
智弁和歌山長壱成1年 180cm72kg 右右期待の1年生捕手、中学時代から注目B
蔦直弘3年昨春の甲子園でも活躍、4番を任されるC
蔭地野正起3年 187cm72kg 右左142km、素質は高いが伸び悩みもC

倉敷商西隆聖3年 174cm63kg 右右シンカーなど7種の変化球CB

広島国際学院今井金太3年 178cm72kg 右右145kmを投げプロが注目している。強豪校を打ち破れるかB
盈進谷中文哉3年 180cm72kg 右右145kmの力のあるストレート魅力BC
広陵松村遼3年 183cm75kg 右右183cmのがっしりした体格から投げられる143kmは重いB
広島商竹田徹司3年 180cm80kg 右右本塁打は20本を越えるが本人は数えていない、プロ注目A

鳥取城北西坂凌3年 184cm82kg 右右堂々の体躯から140kmのストレートを投げる力のある投手A
鳥取育英箕浦康介3年 176cm75kg 右右力強い145kmの速球魅力CC

松江商増本凌也3年 179cm75kg 右右145kmの速球にツーシーム、スライダーなどB
石見智翠館金井大海3年 180cm83kg 右右ガッシリした身体から142km、春にノーヒットノーラン達成BB

早鞆間津裕瑳3年 174cm72kg 右左144kmのストレートで9者連続を含む14奪三振もC
柳井学園矢沢駿3年 180cm75kg 右右昨夏に甲子園出場。143kmの力のある速球にプロ注目B
徳山安野翔吾3年 172cm80kg 右右148km速球で宇部商相手に5回参考ノーヒットノーランBC
華陵佐川直紀3年 右右144kmの伸びのあるストレート魅力C
下関工松田拓哉3年 180cm85kg 右右1年からレギュラーで通算30本塁打、飛距離にプロ注目B
宇部鴻城笹永弥則3年 176cm72kg 143km記録した左腕、まだまだ伸びるC
金丸将3年 176cm81kg 高校通算15本塁打の打撃に注目C

大手前高松藤川将投/遊3年 181cm80kg 右右投げては141km、打っても通算20本の大型遊撃手BC
丸亀山口立城3年 175cm74kg 右右139kmの速球とスライダーで1試合17奪三振C

生光学園眞砂敦3年 180cm64kg 右右140kmのストレートとスライダーにプロ注目C
鳴門渦潮美間優槻3年 176cm77kg 右右145kmの速球で三振を奪う勢いあるピッチングBB

宇和島東中川源和3年 180cm82kg 右右145kmをマークし四国NO1投手としてプロ注目AB
松山商堀田晃3年 180cm82kg 右右中学時代から中川のライバル。143kmマークB
西条小川慶也3年 185cm77kg 右右この春急成長、145kmを記録しプロのスカウトも注目A
新田河野衛3年 180cm75kg 右右球速は130km台だが力の有るストレートC
済美安楽智大1年 186cm90kg 右右超大型1年生は既に143kmマーク!再来年のドラフト候補A

明徳義塾福永智之3年 177cm69kg 右右サイドスローからの144kmの強気の投球が魅力B
岸潤一1年 172cm70kg 右右将来のエース候補と期待、リリーフで無失点救援B
小方聖稀2年 183cm78kg 球速は130km台だが1年生からプロが注目の本格派左腕B
高知中央田川賢吾3年 187cm77kg 右左投げては142km、打っても長打力魅力の大型選手BB

福岡工大城東笠原大芽3年 185cm75kg 今年のドラフト1位候補、三振の奪えるストレート魅力A
東福岡森雄大3年 183cm72kg 145kmの力のあるストレートでドラフト上位候補AA
野原総太3年 181cm78kg 右右144kmを記録し力を付けていた右のエースB
自由ヶ丘本田剛士3年 190cm74kg 右右190cmの大型投手、球速は130km台C
武田健吾3年 183cm73kg 右右高校通算20本の長打に50m6.0秒の足、ドラフト上位候補A
折尾愛真小野泰己3年 183cm74kg 右右無名校ながら145kmの速球、制球の課題あるがプロ注目B
竹下博貴3年2年生で4番を打ち本塁打連発したC
築陽学園黒川ラフィ3年 176cm65kg サイド気味から142kmのキレのある球C
九州国際大付龍幸之介3年 179cm78kg 右左2年生の甲子園で本塁打を放つなど長打力魅力B
清水優心1年 183cm84kg 右右大型1年生捕手、DeNA・高城のように育つかB

鳥栖初瀬耕輔3年 183cm87kg 139kmの力のあるストレートを投げる左腕投手BB

長崎日大石場圭3年 174cm68kg 右右小柄だが140m級のホームランを放つC
佐世保工西川顕人3年 189cm85kg 左左アメリカ人ハーフの大型左腕CC

三重総合安藤昇3年 177cm76kg 右右必殺のスライダーで柳ヶ浦から18奪三振を記録した投手CC
楊志館塗木一輝3年 181cm83kg 右右高校通算40本塁打を越す長打力はプロスカウト絶賛B

鎮西桐明伸行3年 185cm82kg 大型左腕投手として期待されている。C
濱純司3年 185cm78kg 右右130km後半の球威のあるストレートC
熊本商森川祐至3年 185cm80kg 右左今春140km速球で15回を投げ切り22奪三振を記録AB
九州学院萩原英之3年 178cm80kg 右左1年から4番を打ち甲子園でも活躍、シャープな打撃A
溝脇隼人3年 177cm63kg 右左1年から遊撃手を守る、トップバッターとして天才的打撃もB
城北大城悠也3年 182cm75kgやわらかい腕で鋭いストレートをインコースに投げるC
荒井聖也3年 178cm76kg 右左長打力を見せればセーフティバントもできる選手B

都城商温水賀一3年 177cm73kg 右右145kmの速球にスタミナある、昨年武田、吉田と対戦B
宮崎日大甲斐翼2年 188cm75kg 左左球速はまだまだだが武田に続く大型投手として注目CC
宮崎工長友宥樹3年 179cm73kg 左から143kmの速球魅力C
鹿

神村学園柿澤貴裕3年 176cm74kg 右左145kmを記録センバツ大会でも好投したB
鹿屋照屋和輝3年 182cm68kg 右右腕の振りが良く142kmは快速球C
鹿児島工江口昌太3年 180cm81kg 右右綺麗なフォームからの145km速球にプロ注目AB

浦添商照屋光3年 178cm80kg 右右147kmを誇る勢いのあるストレート魅力BB
浦添工手登根祥3年 180cm85kg 右左通算30本を越え打率も6割台、プロ注目B
美里元将太郎3年 184cm84kg 右右184cmからの140km速球は力強く角度ありB
興南有銘昭普2年 181cm75kg 右右既に140kmを越す速球投げ来年のドラフト候補B
久米島安村太樹3年 171cm75kg 右右離島の星、小柄だが147km記録の力ありC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント