阪神ドラフト2位ルーキー・門別啓人投手は氷点下3度の中で体動かす

阪神ルーキーニュース

阪神ドラフト2位の門別啓人投手は、地元の北海道・苫小牧での自主トレを公開した。

スポンサーリンク

北海道で体作り

門別啓人選手は、最高気温が氷点下3度という中で「寒かったら動けばいい」と、雪の中でランニングを行うと、室内練習場で体幹トレーニングなどを行った。もうすぐ阪神の寮へ入り、新人合同自主トレがスタートすることになるが、「ほかのプロ野球選手に負けない体をつくること」と体を動かす。

また、阪神のエース・青柳投手の投球の動画を見て、プロの打者との対戦も研究する。「右投げの攻め方も参考にできるところがあると思う」と話す。新年の抱負としては「数字の目標はまだイメージできていないけど、自分ができることを精いっぱいやる」と数字は示さなかったが、しっかりと地を固めてプロの世界に進む。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
【阪神】ドラ2門別啓人「寒かったら動けばいい」氷点下3度で自主トレ 「タコ」食べ運気アップ - プロ野球 : 日刊スポーツ
タコでタコ量産! 阪神ドラフト2位の東海大札幌・門別啓人投手(18)が3日、北海道苫小牧市内で自主トレを公開した。キャッチボールなど軽めのメニューで体を動かし… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント