侍ジャパン大学代表候補合宿が中止で代表選考は?

五十幡亮汰, 伊藤大海, 森博人, 牧秀悟, 佐藤輝明

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月に行われる侍ジャパン大学代表候補合宿が中止となった。今年は東京オリンピックが開催されるため、代表が参加するハーレム大会も6月に早まっており、代表選考はリーグ戦、大学野球選手権によって決定されることになりそうだ。

大学野球

3月16日から平塚で行う予定だった侍ジャパン大学代表合宿が中止となった。今年のドラフト候補で154キロの速球を投げる苫小牧駒大・伊藤大海投手や日本体育大の155キロ右腕・森博人投手、大学NO.1スラッガーと注目される近大の佐藤輝明選手、昨年も代表の4番を打った中大・牧秀悟選手、100m、200mで中学陸上NO.1の俊足センター・中央大の五十幡亮汰選手などが参加する予定だった。

侍ジャパン大学代表候補選手一覧

今年は東京オリンピック開催のため、いつもは7月中旬に行われていたオランダで開幕されるハーレム国際大会が6月26日に行われる。大学代表も例年は大学野球選手権終了後に選考合宿を行い、その後、事前合宿を経て大会に臨むのだが、今年は大学野球選手権が終了する6月14日から大会まで日数が無い事から、3月の選考合宿とリーグ戦で代表が選考される予定だった。

代表については、昨年11月に行われた1次選考合宿を元に、大久保監督などの代表の首脳陣や大学野球連盟監督会の幹部により選考会議を行う予定だという。大学野球選手権終了後にも発表が行われ、そのまま代表合宿を行うオランダへ飛び立つ事になる。

地方リーグの選手にとっては選考されるのが難しい状況になるかもしれない。

侍ジャパン大学代表候補選手一覧

同連盟によると、大会の選手登録期日は確認中だが、各連盟のリーグ戦の日程を考えると、選考合宿を改めて行うことは不可能。昨年12月に愛媛・松山で行った第1次選考合宿をもとに、大久保哲也監督(57)ら代表スタッフと全日本大学野球連盟監督会の幹部により、選考会議を後日行う予定。


PAGE TOP