オリックス、九共大・川満寛弥投手を上位候補にリストアップ!

川満寛弥, 九共大

 オリックスが九共大・川満寛弥投手をドラフト上位候補にリストアップしているとスポーツニッポンが報じている。球団関係者が「変化球をうまく使って緩急が付けられる」と評価しているとのこと。

 川満投手は186cmの大型左腕で球速は140km前半だが変化球の制球も良く、今春も防御率0.46と安定した成績を残している。

 オリックスは昨年も左腕投手を上位候補に挙げていたが徹底した内野手指名を行い、4位で海田智行投手を指名しただけ。今年は左腕投手候補が比較的多く、左腕投手の指名を揃える可能性もある。

 

  • 大学生左腕投手のドラフト候補一覧!
  • オリックス 九共大の長身左腕投手・川満を上位候補に - 
    スポーツニッポン
    :2012/06/13

     オリックスが今秋ドラフトで、13日の全日本大学野球選手権に出場する九州共立大の川満寛弥投手(21)を上位候補としてリストアップしていることが分かった。「変化球をうまく使って緩急が付けられる」と球団関係者。川満は1メートル86の長身を誇る左腕で、チームのキャンプ地・宮古島出身だ。直球の球速こそ140キロ前後だが、カーブ、スライダーなどを駆使。甲子園出場はないものの九州共立大入学後に才能が開花し、昨春の全日本大学野球選手権では4強入りの原動力に。昨年10月には社会人中心で構成されたIBAFワールドカップ日本代表に大学生から唯一選ばれた。


    PAGE TOP