九産大・渡辺翔太投手に7球団視察も、リーグ戦20連勝逃す悔しい投球

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

九州産業大の渡辺翔太投手が九州共立大戦でリーグ20連勝を目指したが、2者連続ホームランを浴びるなど6回10安打5失点で降板し、連勝が止まった。

スポンサーリンク

19連勝でストップ

渡辺翔太投手はこの日、ライバルの九州共立大との試合で先発した。1年時からリーグ戦で登板し、これまで19勝無敗を続けてきた。

この日は5回に3ランホームランの後に連続ホームランを浴びて4失点、6回にも1失点し、6回10安打5失点と崩れ、20連勝はならなかった。「悔しいの一言。リーグ戦最後の九共大戦で20勝目を挙げたかった」と悔しさをにじませた。

この日は7球団のスカウトが視察し、151キロ右腕の渡辺翔太投手を視察した。侍ジャパン大学代表にも選ばれるなど実力十分の投手で、ドラフト会議での指名が注目される。

2022年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-福岡六大学リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年・侍ジャパン大学代表候補選手一覧
2021年12月の代表候補合宿、2022年6月の代表選考合宿を経て、侍ジャパン大学代表が決定しました。(2022年6月20日) 12月のメンバー、6月のメンバーの表も下に掲載しています。

渡辺20連勝逃し「悔しい」 ー 西日本スポーツ紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント