桐蔭横浜大・吉田賢吾捕手に9球団視察、5球団から調査書届きソフトバンクのスカウトが評価

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース

桐蔭横浜大の強打の捕手・吉田賢吾選手に9球団が視察し、5球団から調査書が届いている事がわかった。

スポンサーリンク

5球団から調査書

吉田賢吾選手はこの日の神奈川工大戦で3番捕手で出場すると、1回1アウト2塁の場面で右中間にタイムリー2ベースヒットを打ち先制点を奪った。その後はノーヒットだったが、6回には変化球を芯で捉えるいい当たりのレフトフライを見せた。

この日は9球団のスカウトが視察し、福岡ソフトバンクの宮田関東統括スカウトは「タイミングの取り方がいい」と評価した。この日までに5球団から調査書が届いているというが、「ドラフトは全く意識していません。新チーム発足時から日本一を目標に掲げてきた。1戦、1戦を大切に戦いたい」と話し、戦いに目を向けた。

吉田選手は昨年秋に5本塁打、今年春に6本塁打を放つなど、打撃が注目されている。昨年冬に大学代表合宿に招集されたが、6月の候補合宿には参加しなかった。

2022年度-大学生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-神奈川大学リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
桐蔭横浜大・吉田賢吾が9球団スカウトを前にアピール打「日本一目標」ドラフト意識なし - アマ野球 : 日刊スポーツ
桐蔭横浜大が神奈川工大を2-1で下し、開幕2連勝スタートを切った。今秋ドラフト候補の3番・吉田賢吾捕手(4年=横浜商大高)が、先制打を放ち4打数1安打1打点で… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

0-0の1回1死二塁、右中間へ適時二塁打を放ち、先制を決めた。6回無死の第3打席では左飛に倒れたが、変化球を芯で捉えるなど凡打の内容も良かった。ソフトバンク宮田関東統括スカウトは「タイミングの取り方がいい」と評価するなど、各球団が打撃の非凡さに注目している。

プロ注目の桐蔭横浜大・吉田賢吾が9球団スカウト前に先制打「1戦、1戦を大切に戦いたい」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
桐蔭横浜大が神奈川工大を2-1で下し、開幕2連勝スタートを切った。今秋ドラフト候補の3番・吉田賢吾捕手(4年=横浜商大高)が、先制打を含む4打数1安打1打点。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント