亜大・東浜巨投手がプロ志望届けを提出!12球団OK!

亜大, 東浜巨

 亜大の東浜巨投手が神宮球場で東都大学連盟に対しプロ志望届けを提出した。会見では12球団OKの姿勢も見せたという事で、「入るからには、1年目からしっかり仕事が出来るようにしていきたい」と話したという。

 指名しそうなのは、千葉ロッテ、福岡ソフトバンク、横浜DeNA、東京ヤクルト、中日、広島。東都通算34勝22完封の即戦力エースがどの球団でプレーするのか、ドラフト当日に注目が集まる。

 また阪神が狙う遊撃手、高田知季選手も同時にプロ志望届けを提出した。

亜大・東浜巨投手、プロ志望届を提出「わくわくと同時に緊張している」 - スポーツ報知:2012/09/28

 プロ野球のドラフト会議で1位指名が有力視される東都大学リーグ、亜大の東浜巨投手(22)が28日、神宮球場でプロ志望届を東都大学連盟の白鳥正志事務局長に提出した。

  神宮球場で会見した東浜は「昔からずっと目標にしてやってきた。引き締まる思い」と、緊張した面持ちで話した。12球団OKの姿勢も明言。「入るからには、1年目からしっかり仕事が出来るようにしていきたい」と意気込みを語った。また、チームメートの高田知季内野手(4年=岡山理大付)もプロ志望届を提出した。


PAGE TOP