花巻東・高橋樹也投手に雄星2世、スポーツニッポンのドラフト特集

高校野球ドラフトニュース 社会人野球ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2015年ドラフトニュース

 恒例となったスポーツ紙の年始のドラフト特集、スポーツニッポンでは花巻東の左腕・高橋 樹也投手を雄星2世とし144km/hを記録した事などを記事としている。また左腕投手が主役として紹介して、明大・上原健太投手、新日鐵住金かずさマジック・加藤貴之投手も紹介している。ドラフト候補74人の名簿も掲載している。

スポーツニッポンの注目選手

 大きく見出しで紹介されているのは、花巻東の高橋樹也投手、176cm75kgの左腕で菊池雄星投手に憧れて花巻東に入学すると、菊池、大谷翔平を育てた佐々木監督の元で昨年秋には144km/hを記録するなど成長を見せているという。

 昨年秋の東北大会ではエース番号を付けて24回1/3を投げ24奪三振3四死球と安定しており、スカウトからも「腕の振りがいい」と評価されている。岩手県からは菊池雄星投手、大谷翔平投手、松本裕樹投手と高校生の速球派投手が出てくるが、今年は高橋投手が注目か。

 他にも今年はサウスポーが主役とし、明治大・上原健太投手は「まずNPBで頑張ってからいつかMLBに挑戦したい」と話している。駒大・今永昇太投手についても「まずはリーグ戦に集中して、その結果、みんなに認められてプロには入れれば理想」と話している。

 昨年のドラフトでも注目された新日鐵住金かずさマジックの左腕・加藤貴之については、「昨年は肘を痛めたり、フォームを修正しきれないまま大会で投げることがあった。全てにおいて昨年以上の成績を残したい」と話している。そしてプロ入りについて「小学校の時に憧れていた。いあずはチーム優先でその先」と話し、チームで結果を残す事を優先としているようだ。巨人の山下スカウト部長も「スピードガン以上に伸びを感じる」と評価しているという。

 

その他

 スポーツニッポンではその他にも明大・高山俊選手、慶大・谷田成吾選手、青学大・吉田正尚選手など大学生野手が注目されていると紹介している。

 さらに元巨人チーフスカウトの中村和久氏による今年のドラフトの注目選手紹介があり、高校生では県岐阜商・高橋純平投手と東海大相模・吉田凌投手の二人がトップクラスと評価している。左腕では東海大相模の小笠原慎之介投手、龍谷大平安の高橋奎二投手も評価している。

 74人の名簿も掲載されており、こちらも保存版となるでしょう。

花巻東高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2015年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト

2015年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト

2015年度-社会人投手-左投のドラフト候補リスト

役者そろう15年ドラフトはサウスポーが主役!! スポーツニッポン紙面 2015/1/3

 雄星2世、花巻東・高橋など半面でドラフト特集です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント