大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手の練習始めに阪神、福岡ソフトバンク!

高校野球ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

阪神が大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手に密着マークする。

デイリースポーツによると、大阪桐蔭は昨日(4日)に練習初めを行い、今年のドラフト1位候補、藤浪晋太郎投手も練習をスタートさせた。練習始めには阪神・畑山スカウトが訪れ、「担当地区(関西・四国)で1位候補。どういうふうに成長するか、くっついて見ていきたい」と話し、候補が多い関西、四国エリアの中でトップクラスの評価であることを話したとの事。

また、福岡ソフトバンクも視察に訪れ、若井スカウトが「関西では松葉貴大、高橋大樹らとともに1位候補」と高い評価を示した。

  • 特Aランクのドラフト候補一覧!
  • 阪神、ドラ1候補・藤浪を密着マーク - デイリースポーツ:2012/01/05

    阪神が、今秋のドラフト1位候補、大阪桐蔭の最速148キロ右腕、藤浪晋太郎投手(2年)を密着マークすることが4日、明らかになった。畑山スカウトがこの日、大阪府大東市内の同校グラウンドで始動した金の卵を視察。「担当(関西・中国)地区で1位候補。どういうふうに成長するか、くっついて見ていきたい」と話した。

     最速148キロの藤浪は、花巻東(岩手)・大谷翔平、愛工大名電(愛知)・浜田達郎、福岡工大城東(福岡)・笠原大芽とともに「高校ビッグ4」と呼ばれる投手。畑山スカウトは「東浜(投手=亜大)ら大学生にも候補はいるが、それぞれ地区の担当がじっくり見て、1位を絞る」と豊富なドラフト候補から最も欲しい選手を見極める。 全文はデイリースポーツ を見てください。

    “なにわのダル2世”に熱視線 阪神、ソフトBスカウト「1位候補」 - スポーツニッポン:2012/01/05

    あいさつに訪れた阪神・畑山スカウトは「自分が担当している(関西・中国)地域の1位候補。どういう投手になるか、じっくりくっついて見ていきたい」と“恋人”の1人として密着マークの構え。ソフトバンク・若井スカウトも「関西では松葉(大体大)、高橋(龍谷大平安)らとともに1位候補」と高く評価する。 全文はスポーツニッポン を見てください。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    シェアする
    ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

    コメント