横浜DeNA、三嶋一輝投手が一番人気、北海道日本ハム・大谷翔平投手、阪神・藤浪投手も実戦デビューへ

横浜DeNA球団ニュース 阪神球団ニュース 北海道日本ハム球団ニュース 2012年ドラフトニュース

 横浜DeNAのファンクラブ会員数が前年比2.5倍のペースとなっており、関係者は「新加入選手の活躍に期待という声が多い」と話しているとのこと。

 中日から移籍したブランコ選手やメジャーリーガー・モーガン選手、トレードで横浜に復帰した多村選手などもいるが、ユニフォーム販売で1番人気なのはドラフト2位・三嶋一輝投手とのこと。

 三嶋投手は北海道日本ハムとの練習試合で149km/hを記録し2イニングを無失点に抑えると、先日のオリックスとのオープン戦でも149km/hを記録し3回を無失点に抑えている。

 8割以上がストレートという剛腕のピッチングに、強気そうな顔を変えずに投げ続けるスタイルはシーズンが始まればもっと人気も上がるだろう。

 北海道日本ハムの大谷翔平選手は明日27日に1軍の打撃投手として登板するとの事。その後は花巻東高校の卒業式に参加するため一度帰郷し、3月6日に1軍に合流して巨人とのオープン戦に参加する。栗山監督は「そこが終わると離す」としており、その後は2軍に戻り教育リーグに参加するが、そこで先発としてデビューするとの事。

 投手としてはまだ固まっていない部分が多いと思う。160km/h右腕は非常に楽しみだが、一つ一つ成長して欲しい。

 一方阪神・藤浪晋太郎投手は3月2日のオリックス、3月3日の埼玉西武との練習試合のいずれかで実戦デビューするとの事。藤浪投手は開幕ローテーションに向けて一歩一歩実績を積み上げて欲しい。

 

三嶋人気増 - ニッカンスポーツ・コム:2013/2/26

 

 首脳陣は、大谷を2度のフリー打撃登板を経てから2軍戦で初登板させる意向を持っている。21日に2軍キャンプで打撃投手を務めた右腕は、1軍では27日に登板予定。これで準備が整うことになる。

 

 3月2日に高校の卒業式で一時チームを離れるが、新入団選手のお披露目が行われる同6日の巨人とのオープン戦(札幌D)で1軍に再合流する。栗山監督は「そこが終わると(1軍から)離す」と明言。6日以降の2軍は、7日にDeNA戦(ベイスターズ)、8日に西武戦(西武第二)とあるが、札幌から関東への移動を考慮すれば、登板は最短で「3・10」になる。

阪神藤浪、高知で実戦デビュー - ニッカンスポーツ・コム:2013/2/26

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント