北須磨・桜井俊貴投手にプロ5球団注目!

高校野球ドラフトニュース 2011年ドラフト

 2年生だった昨年の夏にエースとして4試合に登板し四球がわずかに1つと抜群の安定感をみせた北須磨・桜井俊貴投手が、今年も初戦となる2回戦の育英戦で4安打8奪三振1四球の7回コールド完封勝利を挙げた。

 143kmをマークするストレートは低めにコントロールされ、その制球力に5球団のスカウトも注目、阪神・葛西スカウトは「緩急を上手に使い丁寧に投げている。投球術を持っている」とコメント、広島・宮本スカウトは「数字以上にボールにキレがある。今までで一番いい」とコメントするなど高い評価。

 

  •  

 

 - :

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント