センバツに向けて、日大三の注目選手たち

日置航, 井上広輝, 中村奎太, 飯村昇大, 大塚晃平

センバツに出場するチームの、注目選手を、個人的に注目したい選手1位から3位まで紹介します。今日は日大三。

日大三の注目選手

最も注目したいのは2年生の井上広輝投手、180cmから最速145キロの速球を投げ、昨年秋の優勝の立役者となった。中学時代から注目をされていた選手で、来年のドラフト上位候補の可能性もある。球速もさらに増していきそうで期待は高い。

2番目に注目したいのは3番ショートでの出場が予想される日置航選手。昨年よりレギュラーとして活躍しており、昨年秋の新チームになってから公式戦9試合で36打数16安打、打率.444を残し安定をしている。足、守備、そして安定した打撃で、小園選手や太田選手などと共にショートのプロ注目候補として挙げられる選手だろう。

3番目に注目したいのは中村奎太選手、投手として最速142キロの速球にスライダーなど変化球もよく、センターのレギュラーだが投手として昨秋は6試合24回2/3を投げた。173cmと大きくないが長打力も見せ、昨年秋は1本塁打に10打点も挙げた。投打にチームを支える選手。

チーム

注目選手は他にもたくさんいる。飯村昇大選手はホームランの飛距離が半端なく、神宮第二のネット上部に当てる。4番の大塚晃平選手あ足もある選手で、昨年秋は4本の3ベースヒットを打った。井上投手と同じ2年生投手として、189cmの広沢優投手も成長が期待される。

昨年は櫻井周斗投手、金成麗生選手、井上大成選手で高校野球の注目チームだった日大三は、今年も分厚い戦力を誇る。センバツは2年生投手が活躍するチームが優勝する事も多く、井上投手が活躍を見せ、打線が繋がってくればセンバツ優勝も期待できるチームの一つだろう。

日大三高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP