仙台大・宇田川優希投手のスカウト評価の変化

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

今年の大学生右腕のドラフト上位候補の一人、仙台大の宇田川優希投手について、昨年のドラフトで佐々木朗希投手を担当した千葉ロッテの柳沼スカウトは「ガンッと伸びのある直球がくる。」と評価をしている。

スポンサーリンク

ドラフト上位候補

宇田川優希投手は八潮南高校時代に最速142キロの速球を投げており、仙台大に進むと184cm95kgの体から最速152キロの速球を投げる本格派右腕として注目される投手となった。

1年の春からベンチ入りすると、2年春には3勝を挙げる。3年生から先発投手として本格的に投げると、春は2勝1敗、防御率0.64、秋は2勝0敗、防御率2.39を記録し、稲毛田渉投手、大関友久投手、小林快投手といった4年生がいる中でチームの主戦として活躍している。

プロも注目をしており、スカウトは昨年までの評価を次のようにしている。

広島・近藤スカウト:「角度のある、重くてキレのいいストレートがある。フォークもいい。体が大きくなったけど、投げ込んでいけばもっと良くなる。即戦力というよりも素材型。鍛えていけば面白い」

福岡ソフトバンク・作山スカウト:「スケール感が大きい。プロのトレーニングで体が引き締まってくれば、グッと伸びる可能性がある。球速も球の精度もまだまだ上がりそう。鍛えていけば大きく伸びる可能性を秘めている」

また、

他のパリーグのスカウト:「150キロを超えるストレートに、フォークも勝負球として使える。打力のあるチームにどういう投球をしてくれるか、先発で長いイニングを放れるか。気持ちの強さも確認したい。いずれにせよ楽しみな投手」

他のパリーグスカウト:「今でも150キロ近い球を投げるけど、さらに化ける可能性を秘めている投手。コントロールにしろ下半身の使い方にしろ、まだまだ良くなる。フォークがいいし、うまくいけば抑えで使えそうな投手」

と素材型の投手として評価をしている。

今年の評価

そして今年、宇田川投手は春のオープン戦でプロからの注目を集め、3月17日の神奈川大とのオープン戦で2回1安打4奪三振無失点、最速は149キロを記録し、横浜DeNAスカウトが「1年間順調にいけば上位候補になる」と評価した。

3月22日には千葉ロッテ2軍との練習試合で登板すると、あまり調子は良くなく、4回を投げて4安打4四球で4失点だったものの、6つの三振を奪う力も見せ、千葉ロッテの柳沼スカウトは「ゆったりとしたフォームからガンッと伸びのある直球がくる。リリースポイントが高いので高めで空振りが取れる。腕が遅れてくる感じで打ちにくい。プロの打者と対戦したことで通用する部分とそうでない部分が勉強になったと思う」と話し、成長を期待するコメントをしていた。

しかし、3月21日の慶応大とのオープン戦では、148キロの速球を中心に強豪大学を相手に5回7奪三振、2ランホームランの2失点に抑え、

横浜DeNA・欠端スカウト:「真っすぐはすばらしい。これから精度も上がっていくだろう」

東北楽天・後関スカウト部長:「184センチと体があるし、球が強いので楽しみ。上位の可能性も」

とドラフト上位候補の可能性を示唆する評価をしている。

今年に入り、特に慶大戦で大勢のスカウトの評価が上がったものとみられ、後は春のリーグ戦、大学野球選手権で東北福祉大や他の強豪大を相手に、どんな投球ができるかという所に来ている。まずは東北福祉大の壁を突破しなければならないが、福祉大にも山野太一投手という屈指の左腕投手がおり、まずはその試合でどんな投球をしてしっかりと勝てるかが、ドラフト上位に入ってくるポイントとなりそうだ。

全国大会に出場し、東京六大学や東都などのチームを抑える力を見せれば、上位指名確実のレンジに入ってくる。

2020年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
仙台大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

広島・近藤スカウト(昨秋までの印象)「角度のある、重くてキレのいいストレートがある。フォークもいい。体が大きくなったけど、投げ込んでいけばもっと良くなる。(大卒だけど)即戦力というよりも素材型。鍛えていけば面白い」

 ソフトバンク・作山スカウト(昨秋までの印象)「スケール感が大きい。プロのトレーニングで体が引き締まってくれば、グッと伸びる可能性がある。球速も球の精度もまだまだ上がりそう。鍛えていけば大きく伸びる可能性を秘めている」

 別のパ・某スカウト(昨秋までの印象)「150キロを超えるストレートに、フォークも勝負球として使える。(見てみたい点は)打力のあるチームにどういう投球をしてくれるか、先発で長いイニングを放れるか。気持ちの強さも確認したい。いずれにせよ楽しみな投手」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント