近大・佐藤輝明選手に11球団28人スカウト陣、オリックス6人、DeNA・日本ハム・阪神・ソフトバンクなど首脳クラスが視察

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース オリックスドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

近畿大の佐藤輝明選手の視察に、11球団28人のスカウト陣が集まった。

スポンサーリンク

快音無しも

佐藤輝明選手はこの日、3打数でノーヒット2四死球だったが、延長10回ノーアウト2,3塁の場面で三塁ランナーとして、内野ゴロに果敢にホームに突っ込み、サヨナラ勝利となった。

この日はドラフト会議を2週間前に控え、11球団28人のスカウトが視察をした。

最多の6人態勢で視察をしたオリックスは、牧田編成部副部長が「スイングの強さ、ポテンシャルの高さ、最後のスライディングであったり、1つ1つが魅了するパフォーマンスをしてくれている。即戦力の野手の中では最高の評価をさせてもらっています」と評価した。

他にも阪神は和田豊テクニカルアドバイザーら3人で視察、横浜DeNAも三原一晃球団代表など3人、北海道日本ハムも吉村浩GMら3人、福岡ソフトバンクも永井智浩編成育成本部長兼スカウト育成部長など3人、東京ヤクルトは橿渕聡スカウトグループデスクなど4人で視察をした。

ドラフト会議前に向けて、各球団が野手NO.1と評価する佐藤選手を首脳陣もチェックし、これから2週間で行われる各球団のスカウト会議での1位指名の判断へとつながる事になる。

2020年ドラフト指名予想
 2020年ドラフト指名予想です。

ネット裏のスカウト陣も26日のドラフトを前に過熱してきた。楽天を除く11球団28人のスカウト、関係者が視察。阪神は和田豊テクニカルアドバイザーら3人でプレーを見守った。オリックスはこの日最多の6人で視察。牧田勝吾編成副部長は「最後のスライディングといい、1つ1つ魅了するパフォーマンスをしてくれる。即戦力野手としては最高の評価をうちもさせてもらっている」と話した。

DeNAは三原一晃球団代表ら3人、日本ハムは吉村浩GMら3人、ソフトバンクも永井智浩編成育成本部長兼スカウト育成部長ら3人、ヤクルトは橿渕聡スカウトグループデスクら4人が視察。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント