京都大・水口創太投手に4球団視察、オリックススカウトが評価、愛澤祐亮捕手は肩でアピール

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

京都大の152キロ右腕・水口創太投手が8回から2イニングを投げ、立命館大を無失点に抑える投球を見せた。この日は4球団のスカウトが視察に訪れた。

スポンサーリンク

バッテリーでプロ志望

152キロ右腕の水口創太投手はこの日の立命館大戦で8回から登板し、8回には2アウト満塁、9回には2アウト3塁とピンチを背負いながらも無失点に抑えた。

この日は阪神、北海道日本ハム、東北楽天、オリックスのスカウトが視察をしたが、オリックスの内匠スカウトは「勝負どころでの変化球の切れは良かった」と話した。

また、捕手の愛澤祐亮選手もプロ志望届を提出しているが、この日は7番捕手で出場すると、初回に二盗を刺し、2回には牽制で二塁走者を刺す好プレーを見せた。打撃は3打数ノーヒットだった。

「捕手としての総合力の高さと、投手の長所を引き出せるインサイドワーク」とアピールポイントを説明した愛澤選手は、福岡ソフトバンクの甲斐捕手を目標とした。

2022年度-大学生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-関西学生リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年大学生プロ志望届提出選手一覧
2022年の大学生のプロ志望届提出選手の特徴を簡単に紹介します。10月6日に3名が掲載され、合計187名となりました。

0封に充実感 ー サンケイスポーツ紙面

プロ志望届提出の京大・愛沢が決意表明 アピールポイントは「総合力の高さ」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 京大は春に勝ち点を奪った立命大に敗れ、今季5戦5敗。プロ志望届を提出した京大・愛沢祐亮(4年=宇都宮)は「7番捕手」で3打数無安打も、初回に二盗を阻止、2回にはけん制で二塁走者を刺すなど視察した4球団スカウトにアピールした。
なるか京大史上初バッテリーのドラフト指名 捕手愛沢祐亮も水口創太とプロ志望届提出 - アマ野球 : 日刊スポーツ
京大は、史上初めて複数選手が10月20日のドラフト指名される可能性が出てきた。これまで最速152キロ右腕・水口創太投手(4年=膳所)がプロ注目で、プロ志望届を… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント