大阪経済大・才木海翔投手が7回2安打10奪三振無失点、巨人・ロッテなど視察

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

大阪経済大の153キロ右腕・才木海翔投手が、ドラフト直前に巨人・千葉ロッテのスカウトの前で快投を見せた。

スポンサーリンク

一番良かった

大阪学院大戦で先発した才木海翔投手は、最速こそ146キロだったが、持ち前のキレの良いストレートで5回までパーフェクト投球、7回を2安打10奪三振無失点の快投を見せた。「最後の試合になるんですけど、これまでで一番良かった」と話した。

「体のコンディションもよかったですし、いつもと違っていろんな思いというか。一番気持ちを入れて投げたのが、空振りをとれた要因かなと思います」と分析し、納得の表情でドラフト前最後の登板を振り返った。

この日は巨人・千葉ロッテ・中日など複数球団のスカウトが視察し、千葉ロッテの三家スカウトは「真っすぐで空振りも取れている」と評価した。

才木投手には6球団から調査書が届いているといい、ドラフト会議に向けて、「めちゃくちゃ緊張してます」と話した。

2022年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年ドラフト候補一覧
2022年のドラフト候補選手一覧です。 ドラフト候補選手の動画とみんなの評価もご覧ください。
【関西六大学】最速153キロ右腕の大経大・才木海翔が7回無失点10K「一番気持ちを入れて投げた」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 大経大の最速153キロ右腕・才木海翔投手(4年=北海道栄)が先発し、7回2安打無失点で今秋初勝利。10月20日のドラフト会議へ向け、好投でアピールした。

巨人など複数球団が視察する中、毎回の10奪三振を奪う力投。5回までパーフェクト投球を展開し、2点優勢の7回は四球と安打で2死一、二塁を背負ったが、4番・上田蓮(2年=高松商)を遊ゴロに退けた。最速は146キロを計測。「体のコンディションもよかったですし、いつもと違っていろんな思いというか…。一番気持ちを入れて投げたのが、空振りをとれた要因かなと思います」と充実の表情だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント