横浜高・浅間大基選手もプロ志望を表明

高校野球ドラフトニュース 2014年ドラフトニュース

 18U代表入りをしている横浜高校・浅間大基選手もプロ志望を表明した。

プロ志望表明

 18U代表合宿に参加した横浜高校・浅間大基選手が取材に応じプロ志望届について、「出すことに決めました。ずっと目標にしてきたところ。」と話し、プロ志望を表明した。

 浅間大基選手は中学時代に投手として、スラッガーとして注目をされ、横浜高校でも1番、または3番を打ちコンスタントに活躍を見せた。今年夏も3本塁打を記録するなど高校通算31本塁打としている。

 走攻守そろった選手としてプロの評価も高く、巨人は高校生で唯一Aランクに挙げている事を話している。他にも小学生の時から注目していた東京ヤクルトなど最上位候補に名前を残しているチームは多いとみられる。ドラフト会議では外れ1位、または単独1位など、各球団が情報で駆け引きする場面がみられるかもしれない。

浅間も「決めた」プロ 日刊スポーツ紙面 2014/8/27

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント