大阪桐蔭が始動、千葉ロッテがスカウト部長以下3人で視察し左腕・松浦慶斗投手に注目

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース

大阪桐蔭が1月4日に初練習を行い、ドラフト候補として注目される松浦慶斗投手、関戸康介投手、池田陵真投手も始動した。千葉ロッテが永野スカウト部長以下3人大勢で視察をしている。

スポンサーリンク

千葉ロッテ視察

視察したのは千葉ロッテの永野スカウト部長、榎チーフスカウト、新たにスカウトとなった三家スカウトの3人、永野部長は松浦慶斗投手、関戸康介投手について「球速もかなり上位。特に松浦は左投手。何年も続けてコンスタントに左は取っているけど、課題の一つではある」と話した。また池田選手も含め、「みんなポテンシャルが高い。」と評価した。

松浦投手は185cmの左腕投手で最速は150キロを記録し、ドラフト上位候補として注目される。関戸投手も中学時代から注目された逸材で、最速は154キロを記録。池田選手は昨年秋に長打を打ち続け、チームの勝利に大きく貢献した。

初練習を終えて松浦投手は、「絶対、この春、センバツ優勝して甲子園で投げて、公式戦全勝する気持ち」と話すと、関戸投手も「春夏連覇を目標にやっています」、池田選手も「春夏連覇、公式戦無敗が目標」と話し、甲子園での春夏連覇をそれぞれ口にした。

2人の投手は球速は十分だが、まだ成長途中の投手という感じ。しかしこの冬に大きく成長し、春にはまたみちがえるような投球を見せてくれそうだ。また、池田選手も長打力やアベレージの他、肩でもアピールをして総合的に高い能力でアピールしたい。

2021年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
大阪桐蔭高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

永野プロ・アマスカウト部長は、3人選手の名前を挙げ「みんなポテンシャルが高い。球速も(今年のドラフト候補では)かなり上位。コンスタントに左(投手)は取っているけど、課題の一つではある」と、中でも185センチ左腕の松浦に注目していることを示唆した。

松浦が「絶対、この春、センバツ優勝して甲子園で投げて、公式戦全勝する気持ち」と言えば関戸も「春夏連覇を目標にやっています」と語気を強める。

大阪桐蔭始動をロッテ視察 150キロ左腕・松浦意気込み「公式戦全勝する気持ち」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 昨秋、近畿大会準優勝、センバツ出場が確実な大阪桐蔭が始動した。今秋ドラフト上位候補の松浦慶斗投手(2年)と関戸康介投手(2年)、主将で4番の池田陵真外野手(2年)らがロッテのスカウトが視察する中で汗を流した。
大阪桐蔭・松浦&関戸、春夏連覇や ドラ1候補の左右両エースが新年の誓い/デイリースポーツ online
 センバツ出場を確実にしている大阪桐蔭が4日、毎年恒例の野崎観音を参拝後、大阪府大東市内の同校グラウンドで今年初練習を行った。今秋ドラフト1位候補で、左右のエースを担う松浦慶斗投手と関戸康介投手(ともに2年)が「春夏連覇」を掲げ、さらなるレベルアップを誓った。 「2020年は苦しい1年でしたが、今年はリセットして公式戦...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント