ENEOSの150キロ左腕・藤井聖投手が7回途中無失点、12球団視察

社会人野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

ENEOSの150キロ左腕・藤井聖投手が、復活の投球を見せた。6回1/3を2安打2奪三振無失点に抑えた。

見ていてください

ENEOSの藤井聖投手は、東洋大時代に甲斐野投手、梅津投手、上茶谷投手と同じ学年で、140キロ後半の球を投げる左腕投手として第4の男として注目されていた。ENEOSに進むと1年目から抜群のキレの良いストレートと150キロを記録した球で、今年のドラフト1位候補として春先から名前が挙げらえていた。

しかし、春に左ひじを故障すると、オープン戦にも登板できない日が続き、新型コロナウイルスの影響により活動自粛が明けてからも、8月28日の東京ガスとのオープン戦では2回1/3で5失点など、思うような投球ができなかった。

ENEOSの大久保監督は、そんな藤井投手に対し、「プロを目指すなら思い切って押せ」と話すと、左ひじの故障で知らず知らずかばっていた投球を改めた。4日前に「不安だけどお前に任せる」と都市対抗西関東2次予選の初戦の先発を伝えると、藤井投手は「絶対やるんで見ていてください」と返したという。

初戦で勝利している東芝打線を相手に、序盤はランナーを背負うピッチングとなった。2回には2アウト2,3塁のピンチとなったが、147キロのストレートでセカンドゴロに打ち取り抑えると、その後はキレのあるストレートと変化球を丁寧に投げ、6回1/3を2安打2奪三振3四死球で無失点に抑えた。試合は3-0で勝利し、有言実行した。

12球団視察

藤井投手にはプロも期待をしている。左腕投手のドラフト上位候補としては、早稲田大の早川隆久投手がいるものの、その他の即戦力左腕投手を各球団とも探している。

この日は12球団のスカウトが視察に訪れ、藤井投手の投球を評価した。

東北楽天・後関スカウト部長:「直球はもっと暴れるイメージだったが、大事な試合で丁寧に投げたのか、今日は暴れていなかった。変化球など細かい精度が上がればいい」

東北楽天・部坂スカウト:「フォームがダイナミック。真っすぐの球威も魅力でしょう」

東京ヤクルト・小川GM:「投げっぷりがいい。投げ分けが出来る」

巨人・水野巡回投手コーチ:「いい投手に違いない。直球に力があり、変化球も低めにきていた。ゼロに抑えたのは評価できる。今日のような投球ができればいいと思う。あとは早い回から力んだ中でも空振りが取れれば」

感じとしては、絶賛とはいかないくらいで、ストレートの強さ、変化球のキレなどはもっと期待していたようなふしがある。しかし、最速147キロを記録し、総合的に見てもプロでやっていける左腕投手と見られた。左打者には外角のストレートを当てさせるだけの投球ができたが、右打者にはストレートを粘られ、低めに沈む変化球はまだ見られていた所がある。

素質は十分にあり、現時点でも一定以上は投げられる、後は、プロでストレートも変化球もどれだけ磨いてゆけるかどうか、という判断になるだろう。

2020年度-社会人投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

この日は、全12球団のスカウトが視察。巨人・水野投手巡回コーチは「直球に力があり、変化球も低めにきていた。ゼロに抑えたのは評価できる」と話した。楽天・後関スカウト部長も「直球は、もう少し来るイメージだったが、ボールが暴れることなく大事な登板で試合をつくっていた」と先発投手としての資質を認めていた。

▽ENEOS大久保秀昭監督(藤井に)「今年一番の投球をしてくれた。上(プロ)を目指すなら、ここで結果を出さないと」

▽楽天後関スカウト部長(藤井に)「直球はもっと暴れるイメージだったが、大事な試合で丁寧に投げたのか、今日は暴れていなかった。変化球など細かい精度が上がればいい」

スタンドには12球団スカウトが集結した。ヤクルトの小川淳司GMは「投げっぷりがいい。(直球、変化球と)投げ分けが出来る」と発言。スカウトを兼務する巨人・水野雄仁巡回投手コーチも「いい投手に違いない。きょうのような投球ができれば、いいと思う。あとは早い回から力んだ中でも空振りが取れれば…」と話した。楽天の部坂俊之スカウトは「フォームがダイナミック。真っすぐの球威も魅力でしょう」と評価した。

屈辱をバネにした。8月28日、東京ガスとのオープン戦で2回1/35失点KO。逃げては痛打される投球に古巣に復帰した大久保秀昭監督から「プロを目指すなら思い切って押せ」と諭され、左肘故障を引きずるのはやめた。4日前、指揮官から「不安だけどおまえに任せる」と先発を通達されると「絶対やるんで見ていてください」と言い返した。そして12球団スカウトの前で快投。ヤクルトの小川淳司GMは「投げっぷりがいい」と評した。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント