東洋大・藤岡貴裕、開幕戦で4安打完封!

藤岡貴裕, 東洋大, 白崎勇気, 鈴木大地, 駒大

東洋大・藤岡貴裕投手が東都大学野球リーグの秋季開幕戦・駒沢大戦で先発すると、9回まで131球を投げきり4安打で2季ぶりとなる完封勝利で、ドクター0と呼ばれた姿を示すとともに、ドラフトに向けた最後のシーズンで好スタートした。3四死球を許したものの、ランナーを許すと狙って三振を奪い、合計9奪三振だった。

また東洋大は3番に座る鈴木大地選手が初回に先制となるタイムリーヒットを放すと、藤岡とバッテリーを組む日大三出身の岡翔太郎捕手がホームランを放ち勝負を決めた。

対する駒沢大もエースでドラフト候補の白崎勇気投手が先発したものの、こちらは2回で3三振を奪ったものの、5安打を浴びて2失点で降板、大勢集まるプロのスカウトの前で力を見せる事ができなかった。

  •  - 

  • PAGE TOP