渡邉諒, 浦野博司, 大瀬良大地, 吉田一将, 東明大貴, 森友哉, 笠松悠哉, 岡大海, 西浦直亨, 松井裕樹, 園部聡, 内田靖人, 関谷亮太

No Image
 いよいよ第6章、ドラフト会議の1年前、2012年が始まる、大学から社会人に進んだ選手、高校生の候補も2年生となり、チームの主力となっていく。

JR北海道

No Image
 横浜商科大はスポーツ推薦の合格者を発表し、投手10人、捕手4人、内野手11人、外野手7人の合計32選手の合格を発表した。

大瀬良大地, 今村猛

No Image
 清峰の今村猛、長崎日大の大瀬良大地、清峰高校がセンバツで優勝し長崎県の高校野球がおおいに盛り上がった2009年、そこから二人のドラフト1位選手が誕生し、同じチームでプレーする事になった。

盛岡大付, 望月直也

No Image
 プロ志望届を提出したものの、ドラフト会議で指名が無かった盛岡大付の望月直也選手が、トヨタ自動車入りする。

佐々木千隼, 桜美林大, 大川将史, 東京経済大

No Image
 大学のリーグ戦は、リーグ6チームというものが多い。また、週末と月曜日に3試合を予定し2勝したら勝ち点1がつく、という勝ち点制をとるリーグも多かった。しかし首都大学リーグが大きな改革を行う。

No Image
 2013年の高校生のプロ志望届提出者は71人でした。プロ志望届を出さなかった高校生選手、プロ志望届を提出したもののドラフト会議で指名を受けなかった選手たちの進路をまとめてゆきます。

徳島商, 九州学院, 石川勇二, 糸魚川高, 太田晃平, 龍田大地

No Image
 日本体育大はスポーツ推薦の合格者を発表し、投手6人、捕手1人、内野手9人、外野手6人の合計22選手の合格を発表した。

東京ガス, 石川歩

No Image
 千葉ロッテは、ドラフト1位で指名した東京ガス・石川歩投手と、契約金1億円、出来高払い5000万円、年俸1500万円の最高額で契約した。巨人との抽選の上に獲得した石川投手にエースとしての期待を示した。

JR九州, 加治屋蓮

No Image
 福岡ソフトバンクは、ドラフト1位で指名した加治屋蓮投手と、契約金9000万円、年俸1500万円で仮契約を交わした。その席で加治屋投手が骨折をしている事を発表した。

大阪桐蔭, 森友哉

No Image
 高校生野手では森友哉選手が主役だった。高校2年生での甲子園、春・夏連覇、3年では甲子園で2打席連続ホームランなど自らも輝いたが、捕手として藤浪晋太郎投手、松井裕樹投手、安楽智大投手を輝かせた。

スポンサーリンク
PAGE TOP