高良一輝

高校野球ドラフトニュース

2016年ドラフト総決算~その6:予感~

2015年、高校、大学、社会人のステージで、ドラフト候補たちが火花を散らす。その戦いで選手たちは輝きを放ち、2016年のドラフトには大豊作の予感が漂い始める。田中正義投手、寺島成輝投手、柳裕也投手などがどのようにしてドラフト1位指名にたどり...
北海道日本ハムドラフトニュース

2度の抽選を外した球団の指名、北海道日本ハムの場合

田中正義投手と佐々木千隼投手の抽選を外した4球団、最後はパリーグ覇者の北海道日本ハムの場合。上位に君臨するチームの強さを見た。
中日ドラフトニュース

九産大・高良一輝投手が5回2安打8奪三振、ソフトバンク、中日、阪神が視察

福岡六大学リーグでは九産大vs九共大の優勝を争うチームの直接対決となり、九共大が1-0で勝利した。九産大はエースの高良一輝投手が先発、5回で降板したものの2安打8奪三振と、復活に手ごたえを見せた。
大学野球ドラフトニュース

九産大・草場亮太投手がリーグ戦初勝利初完封、151キロ右腕は来年のドラフト候補

福岡六大学リーグでは九産大が福岡工大に勝利し2勝0敗とした。3年生の草場亮太投手が先発すると、9回を2安打無失点に抑えてリーグ戦初勝利を完封勝利で飾った。
大学野球ドラフトニュース

近大・畠世周投手が右肘痛で離脱、九産大・高良一輝投手も肩の違和感で降板

ドラフト上位候補投手にアクシデントが続いた。近畿大の152キロ右腕・畠世周投手は、右肘の痛みを訴えて登板を回避、また九産大の高良一輝投手も右肩の張りが出て5回途中で降板した。
大学野球ドラフトニュース

九産大・高良一輝投手が復活、5回3安打11奪三振投球を11球団スカウト視察

福岡六大学リーグでは九産大の高良一輝投手が昨年秋以来となるマウンドに上り、5回11奪三振無失点の好投を見せた。この試合には11球団のスカウトが視察をしている。
大学野球ドラフトニュース

九州共立大・岩本喜照投手も147キロ復活投球、九産大・高良一輝投手も復活へ

九州共立大の147キロ右腕・岩本喜照投手も、春は右肘痛のために3試合5イニングのみの投球に終わったが、この夏はオープン戦で自己最速タイの147キロを記録し、今日開幕する福岡六大学リーグでは九産大の高良一輝投手とともに復活の秋となりそうだ。
中日ドラフトニュース

九産大・高良一輝投手は6回無失点5奪三振、9球団スカウトが復調確認

九州産業大は同志社大と練習試合を行い、ドラフト上位候補の高良一輝投手が先発し、6回3安打5奪三振無失点の好投を見せた。高良投手も右足のケガから復調し、9球団のスカウトが改めて評価をしている。
大学野球ドラフトニュース

地方大学リーグのドラフト注目選手たち

スポーツニッポンで紹介されている、地方大学リーグでプレーする主なドラフト上位候補選手について、紹介する。
大学野球ドラフトニュース

大学野球選手権注目投手は?

来週月曜日よりいよいよ大学野球選手権が開幕する。ドラフト会議で主役になる大学生候補、プロのスカウトの熱視線を注ぐドラフト注目選手を紹介します。今日は投手編。