明治大のスポーツ推薦合格者(2020)選手の特徴

大学野球ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース

明治大の2020年に入学するスポーツ推薦合格者を発表した。合格した選手を紹介します。

明治大のスポーツ推薦合格者(野球部)

守備名前出身特徴短評
投手村田賢一春日部共栄182/78 右右146キロ右腕で埼玉NO.1として君臨
石原勇輝広陵178/76 左左広陵の左のエース、142キロ速球とカーブ◎
森勝哉広陵180/82 左左長身から142キロ投げ、河野・石原と共に注目
蒔田稔九州学院180/77 右右3年夏に143キロ記録、体もあり150キロ狙える
渡部慎之介桐蔭学園 森敬斗のチームメイト、2019センバツ登板無
捕手石崎聖太郎春日部共栄174/77 右左強気な攻めで村田をリード
菅原謙伸花咲徳栄182/82 右右甲子園で死球後に本塁打、2塁まで1.8秒台送球
内野手上田希由翔愛産大三河182/88 右左高校通算46本塁打で東邦・石川と共にプロ注目
大音壱汰津田学園172/75 右左50m6.0秒の足で1番として出塁に長ける
野波祐太郎大垣日大171/66 右左2年夏の甲子園では金足農戦で代打で出場
堀内祐我愛工大名電  
山崎大智高知商180/76 右右バックスクリーンへの迫力ある本塁打魅力
外野手斉藤勇人常総学院185/85 右右身体が大きく肩の強さが光るスラッガー
西川黎履正社172/71 右右小柄だが甲子園優勝チームの6番打ち長打見せる

明治大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント