国松歩, 静岡商, 小沢拓馬, 日大三島

No Image
 静岡大会で注目の1年生投手がデビューしている。静岡商の国松歩投手は安部川中学時代に140kmをマークし多くの高校から誘いを受けていたが地元静岡商に入学していた。

竹安大知, 伊東商

No Image
 静岡大会では2回戦で伊東商vs静岡市商の試合が行われ、伊東商の竹安大知投手が球速は136kmだが9回で5安打7奪三振で完封勝利を挙げた。

佐藤勇, 光南

No Image
 福島大会では光南vs相双福島の対戦があり、光南は1-1の同点で迎えた6回からプロ注目のエース・佐藤勇投手が登板すると、延長12回までの7イニングを10奪三振で2安打無失点に抑え、12回表にチームは勝ち越し辛くも勝ち上がった。

笹本俊, 甲府商

No Image
 山梨に新星登場!甲府商・笹本俊投手が3回戦・谷村工戦で先発するとMAX140kmを記録したストレートで13奪三振を記録、ヒットを許さずにノーヒットノーランを達成した。出したランナーは四球による2人のみだった。

馬場正行, 続木悠登, 横浜商大付

No Image
 横浜商大付には2人の注目投手がいる。1人は今年のドラフト候補で146kmの速球を投げる馬場正行投手、もう一人は1年生で130km中盤のストレートを記録している続木悠登投手だ。

瀬戸茂孝, 市尼崎

No Image
 プロ注目の市尼崎のエース・瀬戸茂孝投手が兵庫大会2回戦の姫路飾西戦で登板すると、15三振を奪う力強いピッチングを見せた。6安打を許し3四球を与え、また9回にはバテもあり2失点したものの完投勝利で3回戦進出を決めた。  瀬戸投手は181cm ...

藤川将, 大手前高松

No Image
 高校野球香川大会では大手前高松vs丸亀の試合があり、プロ注目の大手前高松・藤川将投手が登板すると145kmを記録したストレートで10奪三振を記録した。しかし8安打を許して2失点、味方打線が丸亀に完封され初戦敗退となった。

川口貴都, 国学院久我山

No Image
 先日復活の登板を見せた国学院久我山・川口貴都投手が3回戦でシード好の堀越高を相手に5四死球を与え6安打を許したが粘りの投球で2失点におさえて完投勝利を挙げた。奪った三振は4つ。

滝中瞭太, 高島高

No Image
 高校野球滋賀大会では高島vs長浜農の試合が行われ、注目の滝中瞭太投手が登板すると、9回107球のうち106球をストレート、最速144kmを記録し2安打9奪三振で完封勝利を挙げた。

聖光学院, 岡野祐一郎, 中村祐太, 関東一, 黄本創星, 木更津総合

No Image
 その他にも注目の高校生が活躍を見せている。木更津総合の143km右腕・黄本創星投手が成田戦で登板すると11三振を奪い7安打3失点で勝利した。黄本投手は「真っすぐがよかった。内角に投げ切れたのが収穫です」と語った。

スポンサーリンク
PAGE TOP