関谷亮太, 遠藤一星, 倉本寿彦

No Image
 アジア大会を戦った侍ジャパン社会人代表、今年や来年のドラフト候補も揃い、経験豊かなベテランとの融合で挑んだものの、2大会連続で銅メダルに終わった。

会田隆一郎, 東北公益大, 小林浩平, 奈良晃

No Image
 南東北大学野球リーグでは、東北公益文科大が首位を走り、優勝まであと1勝に迫った。高校時代にプロ注目だった会田隆一郎投手を始め、2年生に秋田県、山形県の好選手を集めると、チームの中心選手として活躍を見せた。

田中英祐, 冨田真吾, 京都大

No Image
 京都大は春季リーグに続き、同志社大から勝ち点を挙げた。田中英祐投手がプロ入りに向けて球数制限を設けた中で登板し、冨田真吾投手が後を受けて4年生2人の継投で1失点に抑えた。

戸根千明, 日本大

 東都大学リーグ2部では日本大vs東洋大の試合で、プロ志望届を提出している注目左腕の日大・戸根千明投手が登板し、国内7球団のスカウトが視察に訪れた。

有原航平, 山崎康晃, 石田健大, 山崎福也, 中村奨吾, 浅間大基, 高橋光成

 広島は9月28日にマツダスタジアム内でスカウト会議を開き、早大・有原航平投手など4人の1位候補を確認した。

日大三島, 小澤怜史

No Image
 来年の高校野球で楽しみなチームが東海大会出場を決めた。日大三島はエースの小澤怜史投手が常葉菊川打線をわずか1安打に抑え、3位で東海大会出場を決めた。

石井元, 高山俊, 柳裕也, 明治大

No Image
 早稲田大と対戦した明治大は、2年生の柳裕也投手が8回2アウトまでノーヒットピッチングを続ける好投を見せた。7-0で早大に2連勝し、明治大が立教大に並び首位を走る。

立教大, 川端大翔

No Image
 東京六大学リーグの立教大vs慶応義塾大の試合では、6-3とリードした6回に立教大の4年生・川端大翔選手代打で出場すると、ヒットは出なかったものの6回裏のマウンドに登った。

有原航平, 早稲田大

 早稲田大の有原航平投手が明大戦の6回からマウンドに登ると、3回を投げてノーヒット5奪三振で無失点と圧巻のピッチングを見せ、右肘違和感からの復活を見せた。ドラフト1位を確信したスカウトも多かった。

野村亮介, 福地元春, 三菱日立パワーシステムズ横浜

 ドラフト候補のいる社会人チームとプロアマ交流戦を続けている北海道日本ハム、この日はその最後となる三菱日立パワーシステムズ横浜と対戦し、プロ注目の151km/h左腕・福地元春投手と、147km/hの速球を投げる本格派右腕、野村亮介投手と対戦 ...

スポンサーリンク
PAGE TOP