12球団のドラフト、北海道日本ハムはらしくない指名を続けるか

2020年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

2019年のドラフトでは、多くのファンが北海道日本ハムの指名に首をひねった。それは指名した選手が良くないという事ではなく、北海道日本ハムらしくない指名だったからだ。

路線変更?

北海道日本ハムと言えば、2017年に清宮幸太郎選手を獲得すると、3位・田中瑛斗投手、4位・難波侑平選手、5位・北浦竜次投手と高校生の指名を続け、2018年も吉田輝星投手の1位指名を筆頭に、2位・野村佑希選手から、万波中正選手、柿木蓮投手、田宮裕涼捕手と、2年連続で高校生の指名が多かった。

それまでもダルビッシュ有投手や、大谷翔平投手といった高校生が成長し、それらの選手が抜けてもつぎつぎと新しい戦力が出てくる。また西川遥輝選手、近藤健介選手も活躍をし、高校生の育成がうまいチームという印象があった。

それによって、昨年のドラフトで河野竜生投手、立野和明投手を1位、2位で指名し、4位以降も鈴木健矢投手、望月大希投手など大学、社会人の選手を指名し続けた昨年の指名は、多くの人が日本ハムらしくないと感じたのだろう。逆に西純矢投手、井上広大選手、及川雅貴投手、遠藤成選手、藤田健斗捕手と1位から高校生の指名を続けた阪神の指名を、日本ハムっぽいと話す人も多かった。

たしかに昨年のシーズンは、エース、上沢投手の故障などもあったが、大谷選手の穴をカバーできず、投打に格を欠いた戦いとなった。吉村GMもチーム作りについて失敗があったことを認め、栗山監督に詫びを入れなければと発言するなど、これまでの指名で反省を口にしており、それに伴う指名の路線変更にも思える。

しかし、2016年は8人中4人が大学・社会人の選手、2017年も2位で西村天裕投手を指名しているし、2018年も3位で生田目翼投手を指名している。吉村GMが反省をするのは、高校生の指名に偏ったという事ではなく、確実に活躍をしてほしかった即戦力の選手が、思うような活躍を見せられていない点にあると思う。

その年のNO.1

河野投手、立野投手の今年の状況次第では、それも変わってくるかもしれないし、場合によっては吉村GM、栗山監督も責任を取るという事態になるかもしれない。

今年のルーキーが期待通りの結果を残したとして、2019年に即戦力の投手を多く指名したことで、バランスを考えると、即戦力投手の指名はやや少ないかもしれない。野手では清宮選手が期待をされるが、ここ2年間は投手の指名が多かったことを考えると、野手の指名が増える事も予想される。

北海道日本ハムは、その年のNO.1を1位指名する方針で、2016年の田中正義投手、2017年の清宮幸太郎選手、2018年の根尾昂選手、2019年の佐々木朗希投手と、続けている。しかし、今年は誰もがこの選手が今年のNO.1という選手が、春の時点でもおらず、新型コロナウイルスの影響で各カテゴリーの大会が中止となった事で、NO.1が不在のままドラフト会議を迎える事になりそうだ。

そうなると、チーム事情がある程度反映された1位指名が予想される。

清宮選手が今年、頭角を見せれば、右の大砲候補として花咲徳栄の井上朋也選手、東海大相模・西川僚祐選手が挙げられるが、井上選手は先輩・野村佑希選手とタイプ・ポジションが重なるところもある。中田選手の後継として、レフトで右の大砲ならば西川選手という事も考えられるが、2023年に開業予定の新球場は、左中間が広く、右中間がやや狭い形となるようで、左バッターが有利となる可能性が高い。

左で長打を打てる選手では、近畿大・佐藤輝明選手が、パワフルな面で期待される。左の長距離砲で、清宮選手と近いタイプとして見ることができるかもしれない。ただし、チームで柱となるような選手、また、まだ固定していない内野手争いに決着をつけるなら、右だが、ホームランではなく確実に得点を還すタイプの中央大の牧秀悟選手を選択する手もある。

また、西川選手がメジャー挑戦の夢を口にしており、1番センターを求める声も大きくなれば、明石商の来田涼斗選手、または中央大の五十幡亮汰選手という事も考えられる。ただし、現時点で実績などを踏まえると、明石商・中森俊介投手を今年のNO.1と評価する事もできる。

大成功ドラフトを目指すなら、1位、2位でこの中から2人を獲得したいが、個人的には五十幡亮汰選手は、その足と肩で新球場の広い左中間をカバーする選手になると思っており、走塁でも西川選手クラスのスピードで、パリーグの他球団のバッテリーを脅かす存在になると思う。甲斐捕手との足と肩の戦いはパリーグの一つの名物になるかもしれない。

1位で佐藤選手か中森投手、2位で五十幡選手が獲得できれば楽しいと思う。

北海道日本ハムのドラフトの狙い(2020)
2020年の北海道日本ハムのドラフト戦略を分析します。
北海道日本ハムファイターズのドラフト指名予想
北海道日本ハムファイターズ公式ページ 北海道日本ハムファイターズ掲示板 北海道日本ハムファイターズの過去のドラフト 北海道日本ハムファイターズ/ドラフト最新記事 以前のニュー...
北海道日本ハムファイターズ、過去のドラフト指名
北海道日本ハムファイターズ公式ページ 北海道日本ハムファイターズ掲示板 北海道日本ハムファイターズのドラフト指名予想 北海道日本ハムの近年のドラフト指名 過去3年間:投手14名(...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント