ヤマハの154キロ右腕・鈴木博志投手に中日など注目

ヤマハ, 鈴木博志

東海地区の社会人選手では、ヤマハの鈴木博志投手に注目が集まる。12球団のスカウト会議でも上位候補に名前が挙がり、鈴木投手も自覚を持ち始めた。

キャッチボールを丁寧に

鈴木投手は磐田東高校出身で今年3年目になる19歳、最速は154キロを誇り社会人トップクラスのストレートと評価される。ただ、高校時代に右ひじを疲労骨折し社会人1年目はほぼリハビリに費やした。その間に体力的に成長をしたものの、2年目の昨年はリリーフとして短いイニングを全力で投げていた。それでも制球で苦しむ場面もあった。

しかし秋日本選手権では2回戦のNTT西日本戦で先発に抜擢される。5回途中までを投げて7つの四死球を与えたものの、5つの三振を奪い自責点は0、粘りのピッチングで勝利を収めた。その後はリリーフとしても登板は無かったが、チームの先発としての期待が示された。

今年は先発として登板する予定、「今年はすべてにおいて勝負の年」と話す鈴木投手、先発として自覚を持ち始め、「まず勝つための投球をしたい」とキャッチボールも相手の右肩付近に投げる意識を強くしている。

プロのスカウトの評価も高い。中日の中原スカウトは「あのストレートは魅力。角度があって力がある。伸びしろもある。東海地区ではナンバーワンの評価を受けるでしょう」と話す。

若さと球の勢いでドラフト上位指名は確実だが、今年1年間の投球次第でドラフト1位確実に入ってくるかもしれない。

東海地区の社会人のドラフト候補一覧

選手名 チーム 特徴 球速 寸評 評価数 平均 ランク
鈴木博志 ヤマハ 181cm78kg
3年 右右
154 MAX143km/hを計測する重いストレートとスライダーを投げる本格派右腕 2年秋1回戦の静岡東高校戦で4安打10奪三振の好投で公式戦初完封勝利をあげた 35 85.1 特A
七原優介 トヨタ自動車 180cm76kg
3年 右右
152 知立東高校時代から140キロ台のストレートを投げ注目されていた本格派右腕! 名古屋大学では愛知リーグ2部ながら150km/hを越す速球で、2年生の春に3部リーグで4勝1敗、防御率0.21を記録して大 31 72.8 A
藤岡裕大 トヨタ自動車 178cm84kg
2年 右左
150 投げては150kmを記録する強肩の内野手で、打っても長打も打てればチャンスに強いバッティングも見せるスター性のある選手。  亜細亜大1年生で主要メンバーとなり、サードなどで4年間活躍を見せた。痛烈な 21 97.4 A
岡田圭市 西濃運輸 182cm81kg
2年 右右
144 静岡学生野球リーグ通算35勝をあげた最速144km/hを計測する制球力の高いサイドハンド右腕 打者の手元で鋭く曲がるスライダー・シンカーとストレートが主な配球、カーブも投じるが頻度は少ない。 4 86.7 B+
嶽野雄貴 西濃運輸 172cm73kg
2年 右右
148 日進高校出身の投手でがっしりとした体から140km/h中盤の速球を投げる。 9 88 B+
土屋直人 西濃運輸 165cm70kg
2年 左左
143 威力があるストレートと鋭いスライダーを武器にれいめい高校時代から注目されていた本格派左腕 0 0 B+
松本直樹 西濃運輸 177cm75kg
2年 右右
  素早いモーションから制球の良いスローイングで走者を刺す守備型の捕手、遠投110m 2012年秋季六大学新人戦では下位打線での出場ながら、内田聖人(早大)の甘い球を逃さずレフトスタンドへ叩き込んだ 8 82.4 B+
上田拓磨 ヤマハ 176cm78kg
2年 左左
139 135km/h前後のキレのある速球とスライダーを武器にする左サイドスロー 2年生春の全国大学選手権準決勝・亜細亜大学戦、一打逆転の場面でマウンドに上がりピンチを切り抜けると9回までストレートと 0 0 B+
鈴木光 ヤマハ 170cm67kg
2年 右左
  50m5.7秒の俊足選手。東北福祉大の1年秋に打率.361でリーグ5位の成績を残し、また盗塁王にも輝いた。  2年となった春は右太ももの肉離れで3試合に欠場したが、規定打席に達していないものの打率5 4 88 B+
辻本一磨 ヤマハ 181cm73kg
2年 右右
  静岡の牛若丸 華麗なフィールディングと正確な送球で際どい打球もアウトに出来る 4 100 B+
前野幹博 ヤマハ 183cm79kg
4年 右左
  1年生で出場した夏の大会で2本塁打を放ち注目された。2年生夏前の時点で通算15本塁打を記録し、2年生までに20本塁打を記録した。  また、投げても球速は130km/h台だが、上宮高校を完封するなど実 29 68.8 B+
大塚健太朗 三菱重工名古屋 167cm70kg
2年 右左
  167cmと小柄だが高校通算29本塁打とパンチ力もある。  守備面でも遠投100mの強肩もあり、高校1年生からセカンドで出場すると、3年生ではショートを守るなど3年間出場し続けた。  明治 5 78 B+
服部拳児 三菱重工名古屋 181cm75kg
2年 右右
146 140kmオーバーのストレートが売りのスリークウォーター。2年秋はエースでベスト4 1 100 B+
石塚賢次 トヨタ自動車 181cm89kg
2年 右右
144 岡山県倉敷市出身、下津井西小学校2年時に児島ヤングウェーブで野球を始める。下津井中学校ではボーイズの倉敷ビクトリーに入団しエースとして活躍した。  玉野光南高校に入ると、1年で早くもベンチ入り 4 94 B+
河原右京 トヨタ自動車 171cm73kg
2年 右左
  長打もあるが大学では2番打者として繋ぎの打撃を磨いた。 抜群の守備力があり、ショートやセカンドで柔らかいプレーも見せる。 3 86.7 B+
北村祥治 トヨタ自動車 177cm70kg
2年 右右
  高校時から大型遊撃手として、特に長打力に注目が集まっていた。 亜細亜大では1年生で出場した東都リーグ開幕戦で4打数3安打2打点、延長11回にソロホームランを放つなどいきなりの大活躍を見せた。その 7 81.2 B+
神鳥猛流 王子 182cm93kg
2年 右左
  愛知大学野球連盟屈指の強打者、亨栄高校時代に通算32本塁打を放った三塁手 中部大では1年からスタメンを獲得、2年春は優勝した愛知大学戦で9回裏に逆転サヨナラ満塁ホームランを放つなど勝負強さも兼ね 2 76 B+
内田学良 東海理化 173cm73kg
4年 左左
143 桑員ブルーナインボーイズに所属していた中学時代から注目されていた球のキレが抜群の左腕!  高校時代に143km/hを記録し投手、外野手として活躍した。社会人では外野手としてプレーする。 7 88 B+
佐藤圭生 東海理化 179cm86kg
3年 左左
141 体にバネがありポテンシャルが高いピッチャー 1 100 B+
森口練太郎 東海理化 175cm75kg
4年 右右
0 今夏愛知大会8強、秋の県大会では中京大中京相手に好投し破る活躍を見せる。 ボールのスピンがかかっており、打者の手前でノビがあるストレートが魅力の本格派右腕。 7 84 B+
田中空良 東邦ガス 176cm74kg
3年 右左
145 140km/h台のストレート、スライダー、カーブ、SFFを制球力良く投げ分けるタフネス右腕 3年春のセンバツ大会初戦の日本文理戦で最速145km/hを記録、2種類のスライダーで延長13回で12奪三振 12 72 B+
宮尾陽佑 三菱自動車岡崎 176cm74kg
3年 右右
147 147km/hの速球が武器の荒削りな投手。縦のスライダーを投げるが、プロのスカウトは「変化球を磨けば投球の幅が広がる」と注目している。  2年生で144km/hマークしたが夏の大会では3回まで 0 0 B+
山本大貴 三菱自動車岡崎 179cm70kg
4年 左左
142 やわらかさがありしなやか腕の振りからキレが良い球を投げる能力が高いピッチャー 7 66 B+
川本祐輔 JR東海 180cm80kg
2年 右右
145 広島県尾道高校出身で、三年時の春季大会で山陽高校を2安打完封するなど、スリークォーターからキレの良い球を投げていた。  亜細亜大学に進むと腕は上からに近いところまで上がり、ストレートは143キロ、 0 0 B+
若林篤志 JR東海 179cm74kg
2年 左左
144 北海道栄高校時代からプロのスカウトが注目していた逸材。 キレが良いストレートと多彩な変化球で相手打者を翻弄するピッチングが持ち味。 3 68 B+
海野桃次郎 ジェイプロジェクト 178cm72kg
2年 右左
  今年の常葉菊川の攻守の要。遊撃手でフットワークが良く、安定した守備と球際の強さが光る。選手権静岡大会では二打席連続ホームランや走者一掃の長打、サヨナラタイムリーなど高アベレージを記録し、ここぞという時 2 0 B+
佐田梨貴人 ジェイプロジェクト 182cm78kg
3年 左左
139 一年生春からスタメン出場の大型スラッガー。 芯を食えば飛距離は遥かかなた。 強肩強打屈指のスラッガー。 7 90.4 B+
畔上翔 Honda鈴鹿 178cm82kg
2年 左左
  リストが柔らかくバットコントロールが素晴らしい選手で、特にレフト方向への流し打ちも強い打球で返すこともできるし、柔らかく外野の前に落とすこともできる。ボールを確実に捉える事ができる。 練習の姿勢も素 6 81.3 B+
石井元 Honda鈴鹿 181cm78kg
2年 右右
  3番の山田と勝負させるために4番を打つ2年生。長打力は山田選手以上といわれ、プロスカウトも1年時から注目している。高校通算12本だがスカウトもT山田より飛距離が出る、とコメントしている。  また 0 0 B+
片山雄貴 Honda鈴鹿 177cm74kg
2年 右右
143 福岡工大城東出身。安定感のある体と素晴らしい腕の振りから、キレの良いストレートを投げる。  大学2年で公式戦8試合目にして初勝利を挙げ、球速も143km/hを記録した。 高い素質を持っている。 1 88 B+
金沢一希 Honda鈴鹿 178cm73kg
2年 左左
144 フォームはリリースポイントが打者に近く、130km台のストレートでも空振りを奪える投手。ストレートは144kmをマークし、キレの良いスライダーで三振を奪える。1試合の奪三振数が多く二桁奪三振は当たり前 0 0 B+
佐藤雄偉知 Honda鈴鹿 191cm90kg
3年 右右
146 191cmの長身から1年時に144kmを記録し、現在は146km/hを記録する角度のあるストレートを投げる。  しかし3年になってエース番号を付けることができず、春季関東大会では8回7失点など結果を 12 72.9 B+
山足達也 Honda鈴鹿 174cm74kg
2年 右右
  大阪桐蔭出身でショートを守り、リードオフマンとしても活躍を見せた。 大学でも遊撃手として活躍している。  3年時に大学日本代表合宿メンバーに選出された。 2 80 B+
福田聡一郎 ジェイプロジェクト 181cm90kg
2年 右右
143 東都3部の大正大学では抑えとしても活躍した、ストレートで押す投球スタイル 8 82.7 B
田中彪 Honda鈴鹿 185cm80kg
2年 左左
  俊足巧打の外野手。高校通算31発のパンチ力も併せ持つ。 1 0 B
津田響 西濃運輸 174cm80kg
2年 左左
  福知山成美出身の軟投派左腕投手、130km/h台の速球と変化球を巧みに内外角に投げ分け、打たせて取る。  3年秋の大阪経済大戦で先発し、9回4安打4奪三振2四死球で完封勝利を挙げた。 3 80 B-

PAGE TOP