オリックスがスカウト会議、花咲徳栄・若月健矢捕手を上位候補に

大阪桐蔭, 森友哉, 若月健矢, 花咲徳栄

 オリックスはスカウト会議を開き、花咲徳栄・若月健矢捕手を上位候補にリストアップした。

 サンケイスポーツによると長村編成部長は「森君とは双璧の存在。総合的に評価している」と話し、大阪桐蔭・森友哉選手と並んで上位候補として評価していると話している。

 若月選手は今年のセンバツ大会で甲子園でホームランを放ち、また関東大会では桐光学園・松井祐樹投手から2安打を放つなど、打撃の素晴らしさを見せた。またリードでも不調の関口明大投手を励ましながらリードするなど、こちらも評価が高い。

 若月選手には他球団もマークしており、特に森友哉選手の獲得ができなかった球団などは上位で指名してくる可能性がある。2位までには指名されることになりそうだ。

オリ、ドラフト候補に花咲徳栄・若月リストアップ  - サンケイスポーツ:2013/8/15

 オリックスは15日、大阪市内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト上位候補として花咲徳栄高(埼玉)の若月健矢捕手(3年)をリストアップしたことが分かった。若月は強肩強打の大型捕手で、今春のセンバツで本塁打を放った。長村編成部長は「(大阪桐蔭高捕手の)森君とは双璧の存在。総合的に評価している」と話した。


PAGE TOP