U18代表、遠藤成選手を外野手起用か

熊田任洋, 遠藤成

U18代表はこの日、シートノックを行い、遠藤成選手をレフトで起用した。今日の壮行試合でも外野手として起用される可能性もある。

シートノックの布陣

25日に行ったシートノックでは、前日の練習試合でショートに入っていた遠藤成選手がレフトを守った。

練習試合で結果を出した熊田任洋選手をショートで起用し、同じく好調だった遠藤選手をレフトの起用した。練習試合でレフトを守っていた主軸候補の一人・浅田将汰選手が右ひじに四球を受けた影響もあるとみられる。

その他では、石川昂弥選手が一塁、坂下翔馬選手が二塁、韮澤雄也選手が三塁、森敬斗選手がセンターを守った。また捕手は22日から合宿に参加し、投手陣の球を受けている水上桂選手がマスクをかぶった。

そしてライトには西純矢投手が入った。壮行試合では西投手の登板も期待されるため、ライトでのスタメンは無いような気もするが、壮行試合で西投手、そして外野陣をどのような形で起用されるかが注目される。

今日の壮行試合でもこのような布陣となりそうで、また予想を変更する。

1 サード    熊田任洋 → ショート   熊田任洋
2 セカンド   武岡龍世 → セカンド   坂下翔馬
3 ショート   森敬斗  → センター   森敬斗
4 ファースト  石川昂弥 → ファースト  石川昂弥
5 ピッチャー  遠藤成  → レフト    遠藤成
6 レフト    西純矢  → ファースト  韮沢雄也
7 センター   宮城大弥 → DH      武岡龍世
8 キャッチャー 水上桂  → キャッチャー 水上桂
9 ライト    横山陽樹 → ライト    鵜沼魁斗

先発の佐々木投手は守備にはつかないと思うが、それ以降に登板するとみられる宮城大弥投手、西純矢投手は、そのままライトに入る可能性もあり、途中でDH解除となる可能性もある。横山選手は第3捕手としてベンチで待機する形となりそうだ。

登録が2人だけの外野手、そして各チームの遊撃手が集まる中で、ショートに入るのは誰かなども楽しみ。

侍ジャパンU18代表 vs 侍ジャパン大学代表
侍ジャパンU18代表の選手起用、26日壮行試合のスタメンを予想

この日のシートノックから予想される内野の布陣は、一塁・石川、二塁・坂下、三塁・韮沢、遊撃・熊田となりそうだ。捕手はすでに練習試合で投手陣とコミュニケーションを取った水上が有力で、中堅も森が固定されそうだ。変化があったのは左翼で、24日の練習試合で遊撃だった遠藤が入った。練習試合で左翼を守っていた浅田が右肘に死球を受けたこともあり、練習試合で結果を出した熊田を遊撃で起用し、同じく好調な遠藤を左翼に回した形だ。


PAGE TOP