大商大・福元悠真選手が2安打2打点、オリックススカウト「スイングが力強い」

大学野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

関西六大学リーグでは、大阪商業大のプロ注目スラッガー・福元悠真選手が4打数2安打2打点の活躍を見せ、視察したオリックスのスカウトが評価している。

スポンサーリンク

レフトオーバーの2ベース

福元悠真選手は智弁学園の時に2年生春のセンバツで全国制覇、高校通算45本塁打の強打者として注目されていた。大学でも屈指の強打者として今年のドラフト候補となっている。

この日の龍谷大戦では7回にレフトオーバーのタイムリー2ベースヒットなど4打数2安打2打点を記録、「調子が悪いなりに打てた一打だった。集中できた」と話した。

この日はオリックスの谷口スカウトが視察し「スイングが力強い」と評価した。是非全国大会に出場してその打撃を見せてほしい。

2021年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-関西六大学リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

七回2死一塁では、左翼の頭を悠々と越える適時二塁打を放ったが「調子が悪い中での一打でした」と、潜在能力の高さを感じさせる一言で振り返った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント