150キロ右腕、龍谷大3年の伊藤岳斗投手に横浜DeNAスカウト「もう1段階成長したら楽しみ」

大学野球ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

龍谷大の150キロ右腕・伊藤岳斗投手が3安打で完投勝利を挙げ、横浜DeNAのスカウトが来年のドラフト候補として評価した。

スポンサーリンク

球速10キロアップ

大阪学院大との試合で龍谷大は3年生の伊藤岳斗投手が先発すると、9回を3安打8奪三振1失点の好投を見せて完投し勝利した。

伊東投手は磐田東高校時は最速140キロの投手だったが、大学2年までに150キロまで球速を伸ばすと、昨年秋はリーグMVPを獲得する大活躍を見せた。

今春はコンディション不良となり1勝1敗にとどまったが、この秋は万全の状態で望んでおり、「防御率と三振数にこだわっていきたい」と話す。この日は多くの球団のスカウトが今年のドラフト候補の大商大・伊原陵人投手の視察に訪れていたが、横浜DeNAの安部スカウトは「コントロールがあって、ストレートのスピードも出る。全体的にもう一段階成長したら楽しみ」と評価した。

また、もう1段階成長を期待したい投手で、まずは今年のリーグ戦で実績を作り、来年春までにパワーも変化球もどれだけ伸びてくるのか非常に楽しみ。それができれば、ドラフト上位候補に入ってくる期待感がある。

2023年度-大学生のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【大学野球】龍谷大・伊藤岳斗が完投で今季初勝利 来秋ドラフト上位候補に名乗り
 龍谷大の右腕・伊藤岳斗(3年)が来秋のドラフト上位候補に名乗りを上げた。3安打1失点の完投で今季初勝利。「テンポ良く投げることができ、守備にも助けられいいピッチングだった」。DeNA・安部スカウトは

龍谷大の右腕・伊藤岳斗(3年)が来秋のドラフト上位候補に名乗りを上げた。3安打1失点の完投で今季初勝利。「テンポ良く投げることができ、守備にも助けられいいピッチングだった」。DeNA・安部スカウトは「コントロールがあって、ストレートのスピードも出る。全体的にもう一段階成長したら楽しみ」と評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント