東海大, 日体大, 青島凌也, 熊谷拓也, 法政大, 東妻勇輔

No Image
東京六大学は法政大の4年生・熊谷拓也投手が148キロ速球で2回パーフェクトリリーフを見せ、首都大学リーグでは来年のドラフト候補・日体大3年の東妻勇輔投手が152キロの速球で東海大から15三振を奪い勝利に貢献した。

星稜高, 清水力斗

星稜高校の149キロ右腕・清水力斗投手が春季石川大会2回戦で1イニングを投げ、147キロ速球で無失点に抑えた。東北楽天、阪神のスカウトが視察し絶賛している。

近畿大, 佐藤輝明

No Image
近畿大に有望な1年生が登場した。佐藤輝明選手は186cm87kgの体から規格外の打球を放ち、1年生で5番レフトで出場し活躍を見せている。

加藤雅樹, 宮台康平, 早川隆久

No Image
東京六大学では東大・宮台康平投手が2週間空けて登板したものの、5回途中7失点で降板し、結果を出せなかった。早稲田大は1年生・早川隆久投手、2年生・加藤雅樹選手の活躍で勝利した。

清宮幸太郎, 早稲田実, 関東第一, 高橋晴

No Image
プロが注目する関東第一の高橋晴投手、186cmから145キロの速球を投げる右腕投手だが、この日、早稲田実と対戦し清宮幸太郎選手に被弾するなど6回5失点の内容だった。

西口直人

東北楽天の梨田監督が、ドラフト10位ルーキーの西口直人の投球を視察した。甲賀健康医療専門学校から昨年のドラフトで12球団最後となる87番目の指名でプロ入りしている。

鹿児島実, 渡辺竜基

No Image
春季高校野球九州大会は神村学園が優勝した。準優勝の鹿児島実は185cmの渡辺竜基投手が成長し2回戦から4連投し好投を見せた。

中央大, 鍬原拓也, 亜細亜大, 高橋遥人

No Image
東都リーグ、中央大vs亜細亜大の3回戦は、ドラフト注目左腕の亜細亜大・高橋遥人投手が3戦目にしてようやく登板した。5回を投げて2失点も5四死球と課題を見せた。

布川雄大, 武南高

春季高校野球埼玉大会では武南高校の187cmエース・布川雄大投手が登板し、9回8安打2失点で勝利した。

中央大, 鍬原拓也

中央大の鍬原拓也投手が、亜細亜大2回戦に先発し、6回0/3を6安打5奪三振3失点にまとめ、今季3勝目を挙げた。視察した広島・苑田スカウト部長は「則本に近い」と今年3度目となる「則本」の名前を口にした。

スポンサーリンク
PAGE TOP