高田孝一

高校野球ドラフトニュース

2016年にプロ志望をしなかった選手が大学のエースとしてドラフト上位候補に

藤平尚真投手、寺島成輝投手、今井達也投手、堀瑞輝投手が高校生投手で1位指名された2016年のドラフト会議、プロ志望をしなかった選手が今年、大学生のドラフト候補として上位指名も予想される。
2020年ドラフトニュース

法政大・高田孝一投手が1回2奪三振、連投マウンドで146キロ

法政大はトヨタ自動車東日本とオープン戦を行い、150キロ右腕の高田孝一投手が、前日に続いて登板をした。
2020年ドラフトニュース

法政大が練習納め、150キロ右腕・高田孝一投手がストレートの質の向上目指す

法政大はこの日、1,2年生の紅白戦を行い、午後はグラウンド整備や大掃除を行って今年の練習を納めた。150キロの速球を投げる高田孝一投手は、ストレートの質と変化球の向上を目指す。
2020年ドラフトニュース

東京六大学の3年生が150キロ、明治大・入江大生投手、法政大・高田孝一投手

東京六大学の開幕週は明治大のドラフト候補右腕・森下暢仁投手、伊勢大夢投手が注目されたが、3年生の明治大・入江大生投手と法政大の高田孝一投手がそれぞれ150キロを記録、来年のドラフト候補に大きく名乗りを挙げている。
大学野球ドラフトニュース

世界大学野球選手権はアメリカに5-1で勝利

台湾で行われている世界大学野球選手権、侍ジャパン大学代表(東京六大学選抜)は、予選ラウンドでアメリカと対戦し、8回途中降雨コールドで、5-1で勝利した。
高校野球ドラフトニュース

高校生注目選手の活躍

高校生の注目選手が各地で活躍を見せている。九州国際大付の148キロ右腕・藤本海斗投手は、優勝候補の西日本短大付を6安打3失点に抑えて完封した。角館の147キロ右腕・小木田敦也投手は2試合連続完封で決勝に進出した。
高校野球ドラフトニュース

高校野球神奈川大会(2016):ドラフト注目度A

昨年は東海大相模が全国制覇、小笠原慎之介投手がドラフト1位で指名され、吉田凌投手もプロ入りをしている。またドラフトでは横浜創学館の望月惇志投手が阪神のドラフト4位でしめいされプロでも急成長をしているという。今年もドラフト1位候補やプロが注目...
高校野球ドラフトニュース

浦和学院・江口奨理投手が2安打完封、東海大甲府・菊地大輝投手が5回ノーヒットノーラン

 高校野球秋季関東大会は1回戦が行われ、浦和学院が桐光学園に1-0で勝利、また東海大甲府は千葉黎明を5回コールド10-0で下し、準々決勝に勝ち進んだ。その他、常総学院、平塚学園が準々決勝に進出した。
高校野球ドラフトニュース

東海大相模・吉田凌投手11回2/3を投げて13奪三振も敗戦、センバツ絶望

 高校野球秋季神奈川大会では準決勝の東海大相模vs平塚学園戦が行われ平塚学園が延長12回の末、2-1でサヨナラ勝利した。東海大相模は吉田凌投手が延長12回まで投げたがサヨナラ二塁打を浴びた。
高校野球ドラフトニュース

東海大相模・吉田凌投手が177球投げて完投勝利、平塚学園1年・高田孝一投手も完投

 秋季高校野球神奈川大会では、東海大相模が慶応高校に勝利しベスト4進出を決めた。この日は吉田凌投手が先発し、177球を一人で投げて2-1で勝利した。