明大, 岡大海

No Image
 東京六大学リーグでは明治大vs早稲田大の試合が行われ、明大のドラフト注目候補・岡大海選手が5番ファーストで出場すると、5打数3安打、8回には2ランホームランを記録した。

大阪桐蔭, 森友哉

No Image
 春季高校野球大阪大会、大阪桐蔭vs大塚の試合で大阪桐蔭が11-0で5回コールド勝ちを納めた。ドラフト注目選手の森友哉捕手が高校通算30号となるホームランを放った。

菅野智之, 藤浪晋太郎, 小川泰弘

No Image
 阪神のドラフト1位・藤浪慎太投手が横浜DeNA戦で、松本啓二朗選手に2ランホームランを打たれるなど調子はそれほど良くなかったものの、6回5安打6奪三振3失点とまとめてドラフト会議が導入されて以降初となる高校卒投手による4月3勝を記録した。

同大, 西宮悠介, 横浜商大, 岩貞祐太, 柏原史陽

No Image
 神奈川大学リーグでは横浜商大vs神奈川大のカードが行われ、土曜日は岩貞祐太投手が2失点完投勝利を挙げると、日曜日は西宮悠介投手が2失点完投勝利、プロ注目の左腕2枚看板が完投し勢いが付いてきた。

鈴木翔太, 聖隷クリストファー

No Image
 今年の高校トップクラスの右腕として評価されている、聖隷クリストファー・鈴木翔太投手が春季静岡大会の島田商戦で先発すると、9回124球を投げて6奪三振、7安打2失点と好投を見せた。

明大, 早大, 法大, 石田健大, 岡大海, 内田聖人, 横山貴明, 高梨雄平

No Image
 東京六大学リーグでは、慶大vs法大の試合が行われ、法政大の3年生左腕・石田健大投手が先発すると、慶大打線から15三振を奪う快投を見せ、9回4安打1四死球で完封勝利を挙げた。

JX-ENEOS, 小林誠司, 三上朋也, 日本生命, 中村駿介, 日本新薬, 藤井貴之, 吉原正平

No Image
 JABA京都大会では王者JX-ENEOSがNTT西日本を4-0で下した。法政大時代にドラフト候補として注目された190cm右腕・三上朋也投手が先発し無失点の好投をした。

浦野博司, セガサミー, 秋吉亮, パナソニック

No Image
 JABA京都大会のパナソニックvsセガサミー戦は、パナソニック・秋吉亮投手、セガサミー・浦野博司投手のドラフト候補同士の先発となった。

スポンサーリンク
PAGE TOP