日大三の左腕・児玉悠紀が登板、広島、ヤクルト、オリックスの3球団視察しヤクルト「楽しみな投手」

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 広島カープドラフトニュース オリックスドラフトニュース

日大三の141キロ左腕・児玉悠紀投手が登板し、5回1安打8奪三振のピッチングを見せた。

スポンサーリンク

楽しみな投手

児玉悠紀投手は180cmの大型左腕で、最速141キロの速球にキレがあり、カーブ、スライダーなどの鋭い変化球が注目されている。

この日は東京ヤクルト、広島、オリックスの3球団のスカウトが視察をしたが、3回ノーアウト1塁の場面でリリーフ登板をすると、その後、5回を投げて1安打8奪三振無失点のさすがのピッチングを見せた。最速は136キロだったが、「最初は硬くなって変化球が高めに浮いたけど、修正できた」と話した。

視察した東京ヤクルトの橿渕スカウトグループデスクは「真っすぐと膝元のスライダーが非常に有効。楽しみな投手」と評価した。

2020年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
西東京都高校野球大会(2020)の注目選手:ドラフト注目度B
西東京都高校野球大会はの注目選手を紹介します。

プロが注目する日大三の左腕、児玉悠紀投手(3年)が初登板した。1ー1の3回無死一塁から登場し、5イニングを投げ8奪三振、被安打1の無失点。「スライダーが浮ついていたので、リリースポイントを少し前にした」と修正力の高さを示した。オリックス、ヤクルト、広島のスカウトが視察。最速は136キロ(自己最速は141キロ)。ヤクルト橿渕スカウトグループデスクは「真っすぐと膝元へのカーブが有効。楽しみな投手」。

ヤクルトの橿渕聡スカウトグループデスクは「真っすぐと膝元のスライダーが非常に有効」と評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント