センバツベストナイン

林晃汰, 藤原恭大, 中川卓也, 根尾昂, 森下翔太, 市川悠太, 門叶直己, 芳賀大成, 小泉航平

センバツ大会が終了し、個人的にセンバツベストナインを決めました。

投手・・・市川悠太(明徳義塾)
捕手・・・小泉航平(大阪桐蔭)
一塁手・・・中川卓也(大阪桐蔭)
二塁手・・・芳賀大成(明秀日立)
三塁手・・・林晃汰(智弁和歌山)
遊撃手・・・根尾昂(大阪桐蔭)
外野手・・・藤原恭大(大阪桐蔭)
外野手・・・森下翔太(東海大相模)
外野手・・・門叶直己(瀬戸内)

打順
1中 藤原恭大
2一 中川卓也
3三 林晃汰
4遊 根尾昂
5二 芳賀大成
6中 森下翔太
7右 門叶直己
8捕 小泉航平
9投 市川悠太

投手は根尾昂投手もエース格だが遊撃手で起用する。柿木蓮投手、彦根東の増居翔太投手、日大三の井上広輝投手、三重の定本拓真投手、明秀日立の細川拓哉投手なども加えたい。

捕手は日大山形の渡部雅也選手を押したかったが、実績も含めて小泉選手に。

一塁手は意外と候補がいないが、東海大相模の渡辺健士郎選手や智弁学園の2年生・藤村健太選手、または外野手の日本航空石川・上田優弥選手、智弁和歌山の冨田泰生選手などを起用したいところだが、中川選手の確実性を評価した。

二塁手は聖光学院・矢吹栄希選手、智弁学園の2年生・坂下翔馬選手なども候補だが、やはり打撃の強さでは今大会トップクラスと感じた芳賀選手を入れた。

三塁手は文句なしで林選手。ほかには静岡の村松開人選手や星稜の南保良太郎選手、おかやま山陽の井元将也選手などが挙げられる。

遊撃手は根尾選手。瀬戸内の新保利於選手、延岡学園の小幡竜平選手、東海大相模の小松勇輝選手、国学院栃木・近藤翔真選手、日大三・日置航選手、明秀日立の増田陸選手などが候補で、増田選手は控えで入れたい。

外野手は藤原選手は文句なし、不調だったものの東海大相模の森下選手も入れておきたい。そして3人目は門叶直己選手を入れた。初戦で敗れたものの、意外な足の速さや巧打もあった。

2018年センバツ大会ドラフト候補番付 | ドラフト会議ホームページ2018 Draft home page


PAGE TOP