侍ジャパンU23代表メンバーの紹介、アマチュアからは社会人野球の5選手が選出

10月19日よりコロンビア・バランキージャで開催される、第2回WBSC U-23ワールドカップに出場する侍ジャパンU-23代表の出場選手が決定しました。アマチュアからは社会人野球の5選手が選出されました。

侍ジャパンU23代表メンバー

発表されたメンバーは次の通り。

守備 選手 チーム ドラフト 特徴
投手 寺島成輝 東京ヤクルト 2017年1位 履正社高 左左
近藤弘樹 東北楽天 2017年1位 岡山商大 右右
櫻井周斗 横浜DeNA 2017年5位 日大三 左左
水野匡貴 ヤマハ 明治大で148キロ右腕として活躍 右右
鈴木優 オリックス 2014年9位 雪谷高 右右
成田翔 千葉ロッテ 2015年3位 秋田商 左左
種市篤暉 千葉ロッテ 2016年6位 八戸工大一高 右右
阪口皓亮 横浜DeNA 2017年3位 北海高 右左
塹江敦哉 広島 2014年3位 高松北高 左左
長井良太 広島 2016年6位 つくば秀英高 右右
山崎颯一郎 オリックス 2016年6位 敦賀気比 右右
捕手 喜多亮太 セガサミー 敦賀気比から5年目、高校時代は強打も 右右
堀内謙伍 東北楽天 2015年4位 静岡高 右左
高山竜太朗 巨人 2016年育成6位 九州共立大 右右
内野手 中山悠輝 東京ガス PL学園から5年目、毎年ドラフト候補に挙がる内野手 右右
内田靖人 東北楽天 2013年2位 常総学院 右右
原澤健人 SUBARU 東洋大卒1年目、186cmの大型選手 右右
西巻賢二 東北楽天 2017年6位 仙台育英 右右
安田尚憲 千葉ロッテ 2017年1位 履正社 右左
大河 横浜DeNA 2016年3位 秀岳館 右右
外野手 岸里亮佑 北海道日本ハム 2013年7位 花巻東 右左
周東佑京 福岡ソフトバンク 2017年育成2位 東農大北海道 右左
宮沢義也 新日鐵住金
かずさマジック
上田西から5年目、身体能力の高い選手 右右
島田海吏 阪神 2017年4位 上武大 右左

※JR東日本・太田龍投手は故障のため辞退(10月9日)

アマチュア出身選手の紹介

太田龍選手はれいめい高校時代に大型右腕としてドラフト上位候補としても注目され、JR東日本では今年の都市対抗野球で153キロの速球を投げた。来年のドラフト上位候補の一人。

喜多亮太選手は敦賀気比時代に打てる捕手として注目され、セガサミーではプロ入りが期待されながら5年目を迎える。中山悠輝選手もPL学園の最後の戦士と言われ、高校時代から注目された。東京ガスでもレギュラーとして出場し、毎年のように今年は指名されるのではと期待される。3拍子揃った選手。

原澤健人選手は前橋工業から東洋大に進み、186cm96kgの体があるパワーヒッター。今年が1年目で来年がドラフト解禁、宮沢義也選手は上田西時代に俊足選手として注目された。ハーフで抜群の身体能力が光る。高卒5年目となった。

侍ジャパンU23代表も稲葉監督、清宮選手などメンバーを予想する
侍ジャパンU23代表メンバー発表、アマチュアからは社会人6選手を選出・・・前回


PAGE TOP