高松商・浅野翔吾選手が64号ホームランで甲子園、5球団が幹部クラス視察し絶賛

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 埼玉西武ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

高松商のスラッガー・浅野翔吾選手が、清原和博氏に並ぶ高校通算64号ホームランを放ち、甲子園出場を決めた。この日は5球団のスカウトが視察し、阪神、埼玉西武、千葉ロッテなどは首脳クラスが視察した。

スポンサーリンク

打ち直し

4回1アウト1,2塁の場面で浅野翔吾選手が打席に立つと、2球目のストレートを強振したものの、打球はレフトポール際を切れてファウルとなった。しかし、カウント2−2の6球目の真ん中高めの球を振り抜くと、左中間の芝生席に飛び込む3ランホームランとなった。この日は3打数3安打2四球だった。

これで高校通算64本塁打となり、試合も5点リードとした。英明の追い上げもあったが、6−4で勝利し3大会連続となる夏の甲子園出場を決めた。

この日は5球団が視察し、阪神は蔦村球団本部長、埼玉西武は渡辺GMなど、幹部クラスが視察をした。

埼玉西武・渡辺GM:「野球観を持っているし、雰囲気がある。スキを突いての進塁などは、常に集中していないと思い切ってできない。」

千葉ロッテ・榎スカウト部長:「追い込まれても自分のスイングができる。チームのためにプレーするキャプテンシーがあるところも評価できる。打ち方的には井口監督に似ている。引きつけて打てて、選球眼も良い」

阪神・渡辺スカウト:「勝負どころでの勝負強さは素晴らしい。勝負を避けられても、仕留める確率が上がっている」

巨人・岸スカウトは「球場の雰囲気を変えることができる選手、精神的強さがある」

もともと高校NO.1スラッガーとして注目されているが、足・肩などの価値も非常に高く、そして勝負強さ、チームを勝たせる所など、本当に素晴らしい選手となった。ドラフト会議では1位指名が予想される。

2022年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
夏の高校野球・香川大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度B
夏の高校野球香川大会、全国でもトップクラスに入るスラッガーの存在があり、それを止めようとする各高校のエースの存在も注目される。ドラフト注目度はB。
高松商・浅野翔吾が高校通算64発で夏切符「在感のあるバッターに」プロ5球団も熱視線/香川 - 高校野球夏の地方大会 : 日刊スポーツ
香川大会は、高松商が浅野翔吾外野手(3年)の3ランなどで快勝し、3大会連続22回目の甲子園出場を決めた。PL学園(大阪)・清原和博に並ぶ高校通算64本塁打など… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

ロッテ榎スカウト部部長(浅野について)「追い込まれても自分のスイングができる。チームのためにプレーするキャプテンシーがあるところも評価できる。打ち方的には井口監督に似ている。引きつけて打てて、選球眼も良い」

高松商・浅野、清原に並んだ!3大会連続聖地導く高校通算64号 イチロー氏に「恩返しの気持ち伝えたい」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 第104回全国高校野球選手権大会(8月6日から17日間、甲子園)の出場校を決める地方大会は26日、各地で行われた。4大会で決勝が行われ、香川大会では高松商が3大会連続22度目の夏切符。今秋ドラフト候補の浅野翔吾(3年)が清原和博(PL学園)に並ぶ高校通算64号本塁打を放つなど3安打2四球で全5打席出塁し、打線をけん引...

▼西武・渡辺久信GM 野球観を持っているし、雰囲気がある。スキを突いての進塁などは、常に集中していないと思い切ってできない。

 ▼ロッテ・榎康弘スカウト部長 キャプテンシーがあって、チームを勝たせようという姿は評価できる。ウチの井口監督みたいに、引きつけて打てる選手。

【香川】高松商・浅野翔吾 プロ注目スラッガーが清原和博に並ぶ高校通算64号で3大会連続聖地導く
 香川・高松商の今秋ドラフト上位候補スラッガー浅野翔吾中堅手(3年)が、西武、巨人などで活躍した清原和博(54)に並ぶ高校通算64号3ランを放ち、3大会連続となる夏の甲子園出場に導いた。
ドラフト候補・浅野翔吾 PL清原に並んだ!高校通算64号 高松商3大会連続の聖地へ/デイリースポーツ online
 「高校野球香川大会・決勝、高松商6-4英明」(26日、レクザムスタジアム) 香川大会の決勝が行われ、今秋のドラフト候補に挙がる高松商の浅野翔吾外野手(3年)が「1番・中堅」で出場し、清原和博に並ぶ高校通算64本目となる3ランを放つなど、3打数3安打3打点2四球と全打席出塁の活躍。3大会連続22度目となる甲子園出場に貢...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント