東北楽天ドラフト2位ルーキーの安田悠馬選手がヤクルト戦でホームラン

東北楽天ルーキーニュース

東北楽天が東京ヤクルトと練習試合を行い、ドラフト2位ルーキー・安田悠馬選手が推定130mの特大の一発を放った。

スポンサーリンク

4試合目

実戦に出場して4試合目となるこの日の東京ヤクルト戦、7回2アウト二塁の場面で打席に入った安田悠馬選手は、東京ヤクルト・木澤とうしゅの初球の高めのストレートを強振し、打球はセンターへ推定130mの特大の一発となった。

石井監督は「どんどん壁にぶち当たって欲しい。僕がピッチャーだったら、いっぱい抑えるところがある。それをそぎ落として。目先の結果を求めるスイングにはして欲しくない」と話し、安田選手に経験を積ませている。この日は6回にも木澤投手と対戦したが、高めのストレートを空振りしておりセカンドゴロに倒れたが、当てに行くことなく次の打席ではそのストレートを捉えた。

ホームランを打ってベンチに戻ると、石井監督が「ボールが戻ってきたぞ」とサーターアンダギーを渡すと、「サイン下さい」と返し、しっかりと切り返した。

2022年キャンプ、ルーキー選手の1軍・2軍振り分け一覧
2021年のドラフト会議で指名されたルーキー選手の、キャンプの1軍・2軍の振り分け一覧です。
「東北のゴジラ」楽天安田悠馬がゴリラに!?「しっかりフルスイング」中越えへ豪快弾 - プロ野球 : 日刊スポーツ
「東北のゴジラ」がゴリラになった!? 楽天ドラフト2位ルーキー安田悠馬捕手(21=愛知大)がヤクルトとの練習試合で実戦初本塁打を放った。6-0の7回2死二塁、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

出場4試合目、12打席目での初アーチは、己を貫いた結果だ。木沢には6回先頭で二ゴロに倒れた。高め直球に空振りもした。「当たらなかったけど、しっかりフルスイングしよう」と、次の打席も当てにいくことはしなかった。

楽天ドラ2・安田 豪快「プロ1号」!東北のゴジラ早くも結果 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 大型新人と指揮官の軽妙なやりとりに楽天ベンチが和んだ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント