日本ハムがスカウト会議、1位指名は投手有力も公表しない可能性

2021年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース スカウト会議

北海道日本ハムは10月9日にスカウト会議を開き、ドラフト指名候補選手の絞り込みを行った。1位指名は投手が有力だが、1位指名は公表しない可能性も示唆した。

スポンサーリンク

1位は投手有力

札幌市内で行われたスカウト会議では、吉村GM,大渕スカウト部長など幹部が参加し、ドラフト指名候補の絞り込みを行った。ドラフト1位指名は、高校生か大学生の投手が有力と見られる。

埼玉西武が隅田知一郎投手、福岡ソフトバンクが風間球打投手の1位指名を公表したが、吉村GMは「影響はない。仮に12球団でもNo.1ならいく」と話し、他球団の影響は受けずに、NO.1と評価した選手を指名するとした。

また、ドラフト1位指名選手については事前に公表しない可能性も示唆した。

北海道日本ハムファイターズのドラフト指名予想
北海道日本ハムファイターズ公式ページ 北海道日本ハムファイターズ掲示板 北海道日本ハムファイターズの過去のドラフト 北海道日本ハムファイターズ/ドラフト最新記事 以前のニュー...

日本ハムの吉村浩GM、大渕隆スカウト部長ら幹部が、札幌市内の球団事務所で11日のドラフト会議に向けて指名選手を絞り込んだ。西武に続き、ソフトバンクも1位指名を公表したが、吉村GMは「影響はない。仮に12球団(競合)でもNo.1(の評価)ならいく」と説明。1位指名を公表しない可能性も示唆した。

スカウト会議 サンケイスポーツ紙面 2021/10/10

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント