プロ注目投手の投げ合いに敗れた小倉・吉川雅崇投手、「プロ志望を出す予定です」

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース プロ志望

飯塚の白濱快起投手と投げ合いとなり敗れた、小倉の146キロ右腕・吉川雅崇投手が、プロ志望届を提出することを明らかにした。

スポンサーリンク

プロ注目対決

この日は飯塚の白濱快起投手との投げ合いに、9球団のスカウトが集まるなど注目された試合だったが、小倉の吉川雅崇投手は4回までに4失点するなどペースを作れず、8回9安打6失点で敗れた。「ストレートで押してスプリットで三振を取る想定でしたが」と自分の投球ができなかったと話した。

そして今後については、「プロ志望届を出す予定です」と話し、プロ志望を明らかにした。

高い素質が評価される吉川投手が、秋にその夢に届くか注目したい。

夏の高校野球・福岡大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度A
夏の高校野球福岡大会、毎年注目度Aとなっている福岡大会だが、今年も145キロを越す速球を投げる投手が多く、注目捕手や来年のドラフト目玉クラスの選手など、目が離せない地区となっている。ドラフト注目度はA。
2022年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
プロ注目最速146キロ右腕の小倉・吉川雅崇3回戦で涙「プロ志望届を出す予定」と明言/福岡 - 高校野球夏の地方大会 : 日刊スポーツ
小倉のプロ注目で最速146キロ右腕、吉川雅崇投手(3年)は3回戦で涙をのんだ。4回までに4点のリードを許すなど流れをつかめず、8回9安打6失点(自責は3)。「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

4回までに4点のリードを許すなど流れをつかめず、8回9安打6失点(自責は3)。「ストレートで押してスプリットで三振を取る想定でしたが…」と試合後は肩を落とした。今後については「プロ志望届を出す予定です」と明言。秋のドラフトで吉報を待つ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント