滋賀学園の29本塁打スラッガー・鈴木蓮選手がプロ志望、2球団視察し視察し千葉ロッテが評価

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース

滋賀学園で高校通算29本塁打を放ち、プロが注目している鈴木蓮選手がこの日、夏の高校野球滋賀大会で敗れ、試合後にプロ志望を表明した。

スポンサーリンク

2球団が視察

鈴木蓮選手は181cm83kgの一塁手で、この日は6番ファーストで伊吹との初戦に望んだ。相手の142キロ右腕・福井希空投手に対し、6回に勝ち越しのタイムリー2ベースヒットを、また延長11回にもヒットを打ち5打数2安打1打点を記録した。

しかし、チームは延長で敗れた。「負けた瞬間は頭が真っ白で。相手の校歌を聞いた瞬間、負けたと実感した」と話し泣き崩れた。それでもこの先のことについて聞かれると、「プロ一本でいこうと思います」とプロ志望届提出を明言し、「この3年間、あそこでもっとやっておけば良かったと思うことはありません」と話した。

この日は2球団のスカウトが視察し、千葉ロッテの三家スカウトは「積極的に若いカウントから振りながら合わせていけるのが特長」と評価した。

ドラフト会議での指名があるか注目される。

夏の高校野球・滋賀大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度B
夏の高校野球滋賀大会、近江の山田選手は全国屈指の右腕投手で、ドラフト会議での上位指名の可能性がある。ドラフト注目度はB。
夏の高校野球・滋賀大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度B
夏の高校野球滋賀大会、近江の山田選手は全国屈指の右腕投手で、ドラフト会議での上位指名の可能性がある。ドラフト注目度はB。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント