侍ジャパン・井端監督が明治大・宗山塁選手を「守備は十分、何も言う事はない」

2024年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 侍ジャパン

侍ジャパン大学代表候補強化合宿は2日目、紅白戦3試合が行われたが、侍ジャパン大学代表の井端監督が3試合を視察し、野手では明治大の宗山塁選手を絶賛した。

スポンサーリンク

「いい選手だな」

中日で名遊撃手として活躍した井端監督は、明治大の宗山塁選手のプレーを見て、「夏前にもジャパンの合宿で間近で、真横で見て、後ろから見て、近場で見た。何も言うことなかったですね」と絶賛し、「見ていても落ち着きがありますよね。合ってなくても、うまく合わせることができるんです」と続けた。

この日の宗山選手は紅白戦2試合に出場し、守備で再三にわたり柔らかくて落ち着いたプレーを見せた。打球への入り方がよく、送球にすべて余裕がある状態で、ちょうどよいタイミングでファーストミットに収まってアウトにする。プロ野球でもトップクラスのショートのプレーを見ているようだった。

打撃ではこの日はノーヒットだったが、東京六大学リーグで通算94安打をすでに打っており「バッティングもいいですけど、守備は十分、言うことないかなと思いますね。いい選手だなとしか思わなかったです」と話した。

宗山選手は「ピッチャーの球をしばらく見てないのはありましたが、素晴らしいピッチャーばかりだったので、自分の技術不足というか、もっとこう良くしていけるなっていうところは見えた」と話し、打撃についてはさらに向上できると話した。

この日の紅白戦後には井端監督が直接選手に激励の声をかけ、宗山選手も「トップチームに入りたいっていう思いはもちろんあります。そこのためにも、大学野球で成長して、その先につなげたい」と誓った。

侍ジャパンのトップチームはこの秋は巨人のルーキー・門脇選手と広島の小園選手が守ったが、WBCでは源田選手が骨折をしながらも出場し続けるなど、代表にとって手薄なポジションとなっている。宗山選手の守備は個人的には源田選手とまでは行かないものの、12球団のショートを集めても上位に入ってくるのではないかと思う。早ければ2026年のWBCで源田選手の控え的にメンバー入りしているのではないかと思える。

あとは打撃、クセが無くフォームやコンタクトには何も問題はないのだが、前日のフリー打撃にこの日の紅白戦、そして6月の合宿やこの秋も含めてやや調子は良くなかった。ただし、日米大学野球ではアメリカの初見の投手からしっかりとヒットを打っていたが、来年春にどんなバッティングをしているのか注目したい。

【2024】侍ジャパン大学代表候補強化合宿メンバー
2023年12月1日に行われる、侍ジャパン大学代表候補強化合宿のメンバーが発表されました。
2024年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【大学侍ジャパン候補強化合宿】来秋ドラフトの目玉、明大・宗山塁はノーヒットも来季への課題つかむ:中日スポーツ・東京中日スポーツ
◇2日 野球 侍ジャパン大学日本代表候補強化合宿第2日(松山市、坊っちゃんスタジアム) 来年のドラフトの目玉である明大・宗山塁内野手(...
大学No.1遊撃手の明大・宗山「トップチームに入りたい」 侍J・井端監督も「抜けている」と高評価/デイリースポーツ online
野球日本代表「侍ジャパン」の井端弘和監督(48)が2日、愛媛県松山市の坊ちゃんスタジアムで始まっている「大学代表候補強化合宿」を視察した。来秋ドラフト1位候補の明大・宗山塁内野手(3年)らを高評価。 井端監督の言葉に、宗山も「トップチームに...
侍J・井端監督「抜けている」 来秋ドラフト目玉の明大・宗山を高評価 157キロ計測の愛工大・中村らも/デイリースポーツ online
野球日本代表「侍ジャパン」の井端弘和監督が2日、愛媛県松山市の坊ちゃんスタジアムで始まっている「大学代表候補強化合宿」を視察した。全国から集まった44人の中から、明大・宗山塁内野手や愛工大・中村優斗投手(3年)らを高く評価した。 この日は3...
侍ジャパン・井端監督が明大・宗山塁らに熱視線 次回WBC&五輪へ「皆さんが主力に」
野球日本代表「侍ジャパン」の井端弘和監督(48)が2日、松山市で行われている大学日本代表候補の強化合宿を視察した。来年のドラフト1位候補に挙がる明大・宗山塁内野…
【侍ジャパン】井端弘和監督が明大・宗山塁を「(遊撃)守備は十分。言うことない」と絶賛 : スポーツ報知
 侍ジャパンの井端弘和監督が2日、松山・坊っちゃんスタジアムで行われた大学代表候補強化合宿を視察。来秋ドラフト1位候補・明大の宗山塁内野手(3年)を高評価した。
侍ジャパン井端監督、来秋ドラフト目玉の明大・宗山を評価「年々上達している」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 侍ジャパン・井端弘和監督(48)が、侍ジャパン大学日本代表候補選手の強化合宿を視察。遊撃手で来秋ドラフトの目玉の明大・宗山(3年)を「年々上達している。守備は(群を)抜いている」と評価した。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント